2006年08月14日

ノーネクタイは忠誠の証し? 安倍官房長官のノーネクタイの真相5

安倍官房長官のノーネクタイは忠誠の証し?

安倍晋三官房長官は、オーストラリアのダウナー外相との会談に、
オーストラリアのダウナー外相がネクタイ姿で現れたのに対して、
安倍晋三官房長官は、ノーネクタイに、
ワイシャツ、紺色のブレザーという軽装で現れた。

そのノーネクタイ姿の意味について尋ねられ、
オーストラリアのダウナー外相に対し、
『ネクタイをすると小泉純一郎首相への忠誠心が疑われるんです』と
小泉首相が主導してきた夏の軽装運動である
「クールビズ」の“政治的意味”を冗談交じりで説明した。

安倍官房長官は、日本では、
『郵政民営化関連法案に反対した人たちはネクタイをしており』
ネクタイ姿=“抵抗勢力”の象徴のように見られてしまうと主張。

ネクタイ姿のダウナー外相は笑って、
3時間後に小泉首相を表敬した際には、ネクタイを外して登場した。

改革の象徴である小泉首相もノーネクタイで、
ノーネクタイ姿のダウナー氏を歓迎した。

アメリカでは、ブッシュ大統領のスーツ好きが影響して、
ネクタイにスーツ姿の大臣・官僚は増えてきているそうです。

さてさて、クールビズの本質である環境問題は、
どこに行ったのでしょうか?

きっとクーラーのガンガンに効いた涼しい官邸で、
わざわざノータイになって楽しい会談をしたのでしょう。

安倍官房長官のノーネクタイがお付き合いだったとは、
知りませんでした。

ネクタイの発明品のご注文はこちらからお願い申し上げます。


twitterでつぶやく fukurin23 at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 有名人のネクタイの結び方 | ネクタイとクールビズとネクタイの必要性 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
フェイスブックいいね。
つぶやきボタン
Twitter「つぶやく」ボタン
ツイッター
Categories
Recent Comments
Profile
Categories
Recent TrackBacks
Categories
Categories
Categories
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
「SEOツール:まるみえ」
SEOツール キーワード: URL
アクセス解析
人気サイトランキング