2006年08月19日

ネクタイの選び方・ネクタイ選びは景気の影響を受ける 父ちゃんの立場指数25



父ちゃんの立場指数について述べられたの本です。

父ちゃんの立場指数の単位は、パーセント(%)です。

このグラフが、政府の景気動向の動きと連動するから、
驚きですね。

確かに、スーツを仕立てるときは、
財布の事情に余裕がある時であると思います。

加えて、
1着作ると、2着作りたくなる反面、
1着も作らなく手もいい矢と、居直ってしまえば、
1年ぐらい1着も作らなくても、なんとも思いません。

クールビズという名の軽装化運動は、
スーツ業界に対しては、約1000億円の新しい需要を生み、
一方で、
ネクタイ業界は、見捨てられ、ノータイの餌食になっている。

紳士服業界の中でも、
力の弱いネクタイ業界は、お客様から見捨てられる前に、
紳士服業界から見捨てられてしまった。

ネクタイ業界も、クールビズに尻尾を振って近寄ったものの、
お客様はクールビズ対応のネクタイよりも、
ノーネクタイをお選びになっている。

ネクタイ業界は、本当にネクタイを必要とされている
ビジネスマンに向けて真剣に、そして地道に
ネクタイを製造し、販売するという
極めてコアな使命を忘れてはいけないと、
私は思います。



twitterでつぶやく fukurin23 at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ネクタイの選び方 | ネクタイ業界と紳士服業界のこと

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
フェイスブックいいね。
つぶやきボタン
Twitter「つぶやく」ボタン
ツイッター
Categories
Recent Comments
Profile
Categories
Recent TrackBacks
Categories
Categories
Categories
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
「SEOツール:まるみえ」
SEOツール キーワード: URL
アクセス解析
人気サイトランキング