2006年11月08日

参議院議員山本孝史先生の講演を拝聴しました 35

参議院議員山本孝史先生の講演を拝聴しました 3

この日のイベントの主たる目的は、2つあり、
ボランティアグループ『大阪交通事故遺児を励ます会』を
山本孝史先生が結成し、活動されている際、
どのようなスタイルで活動され、遺児に対して
どのようなスタンスを保たれているか、
という空気感を肌で感じたいというのが、
1つ目の目的でした。

講演では、
『がん対策基本法』の成立にかけた情熱
のお話が中心でしたが、
聴衆もその話を期待していたと思います。

そこで
どうして山本先生のお話が、あそこまで聴衆の心を打ったか
と振り返ってみると、
その主張が当事者としての主張だったからと、
思います。

私も今年、伯父を食道がんで亡くしましたが、
伯父が感じた当事者としての主張は、
誰か評論者として見ている者が伝えないと、
他の人には伝わらない。

重篤な病気と闘う方の主張は、
当事者として病気で闘う方自身、
病気との闘いで精一杯で、
社会と闘うまでの気力も体力もない。

その結果、評論者のほうが黙殺してしまうと、
問題があったことすら社会に認識されず、
いつまで経っても、解決されない。

特に、どうしても、病気の方々や高齢者などの
社会生活弱者の当事者的な主張は、
世の中に認識されない、
そして、
いつまで経っても同じ問題が繰り返される。

そんな気がしました。
どうすれいいのでしょうか、難しい問題です。

もうひとつの目的は、次にお話し致します。

  ネクタイの締め方・結び方・巻き方・縛り方を発明で大革新 新URL

fukurin23 at 23:59│Comments(0)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 社会起業家コンペedgeのこと 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 警察に弁護士か・・・  [ さっ、投資競馬で儲けましょうか!? ]   2006年11月14日 14:10
あー・・・交通事故のせいで今から警察にいかなければ・・・さっき弁護士のところから帰ってきたばかりというのに・・・(笑おなかが空いても警察にいかなければならないのか・・・(苦笑

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

日本一ネクタイを売...

フェイスブックいいね。
つぶやきボタン
Twitter「つぶやく」ボタン
ツイッター
Categories
Recent Comments
Profile

日本一ネクタイを売...

Categories
Categories
Categories
Categories
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
「SEOツール:まるみえ」
SEOツール キーワード: URL
アクセス解析
人気サイトランキング