2007年05月01日

マレーシア医師会は、ネクタイが健康上有害であると主張 環境マフィアの悪意を感じます。

 マレーシア医師会は、ネクタイが健康上有害であると主張し、
 医師にネクタイ着用を強要しないよう保健省に訴えた。

 ロイター通信を見ていましたら、
 『1日付のスター紙が報じた。』という記事がありました。

 マレーシア医師会はネクタイが非衛生的であり、
 感染症などを広める危険性があると指摘しているようです。

 ネクタイは頻繁に洗われるものではないため、
 肺炎や血液の感染症を引き起こす病原菌を運ぶことがある
 と主張しているようです。

 一方、保険省関係者はスター紙に対し、
 病院内医師の服装規定を緩和するためには、
 ネクタイが健康上危険という証拠がさらに必要で、
 感染症すべての原因をネクタイに求めるのは早計である

 との見解を示した。

 
 私はこの記事に驚きました。

 おそらく日本画温帯気候であるのと違って、
 熱帯気候で、高温でジメジメしている気候である、
 マレーシアの医師ですらネクタイを着用し、
 患者に失礼のない態度で診察されているのかと…

 おそらく、
 マレーシアでは、日本に比べて、
 給与所得ベースで見て高く、
 一人当たりのネクタイの所持本数も少なく、
 洗濯機・洗剤等も性能の低いものを使っているので、
 こういった事態が生じるのではないでしょうか?

 このニュースが日本で報じられていることに、
 何らかの悪意を感じざるを得ません。

 先日、お気に入りの本屋さんで、
 『不都合な真実』を読ませていただきました。

 こういった環境をビジネスにしようとする動きが
 洋の東西を問わず、存在することは悲しいことです。

twitterでつぶやく fukurin23 at 23:59│Comments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ネクタイとクールビズとネクタイの必要性  

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by トム君のママ   2007年05月02日 08:57
パパさんは、ネクタイ締めなくても〜っていう場所でもネクタイ派。
作業着でもネクタイは離せません(^^)
ネクタイ締めたときからシャキッとするみたいね。
まあ、女性の口紅みたいなものかな。(笑)
マレーシアに住んでなくって良かった。^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
フェイスブックいいね。
つぶやきボタン
Twitter「つぶやく」ボタン
ツイッター
Categories
Recent Comments
Profile
Categories
Recent TrackBacks
Categories
Categories
Categories
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
「SEOツール:まるみえ」
SEOツール キーワード: URL
アクセス解析
人気サイトランキング