私のベンチャー仲間のこと

2010年06月10日

NBK関西ニュービジネス協議会7月度定例会 施設見学会in海遊館〜チョウザメでキャビアを生産

NBK関西ニュービジネス協議会7月度定例会 
施設見学会in海遊館〜チョウザメでキャビアを生産

平成22年6月10日
NBK会員各位
社団法人 関西ニュービジネス協議会
副会長・大阪ブロック代表 大川真一郎

海遊館見学会 並びに 天保山周辺撮影会のご案内

拝啓 時下益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。
平素は、大阪ブロックの活動にご支援、
ご厚情を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、今年度第二回目の「施設見学会」を
企画しましたのでご案内申し上げます。

今回はご要望の高かった「海遊館」を
見学させていただく事になりました。
高い集客率を誇り、
関西の名所ともなった海遊館ですが、
その舞台裏を見せていただく事でビジネス面での
貴重なヒントを得る事ができればと考えています。

また、趣味の会として海遊館見学終了後、
谷岡大阪ブロック副会長(谷岡ドレス社長)の
ご指導による撮影会を実施させていただきます。

ぜひカメラをご持参になりご参加ください。
会員企業各位の親睦と今後の事業運営に
きっとご参考になるものと思いますので
ふるってご参加いただきますようご案内いたします。

最先端技術見学会

◆ 日  時:平成22年7月14日(水) 
  時間につき詳細未定 午後15時 分 〜 午後17時頃
◆ 見 学 先:海遊館
◆ 集合場所:海遊館現地
◆ 集合時間:
◆ 参 加 費: 2000円程度

 *お申し込みはFAXでお願いいたします
       きりとり
NBK事務局行(FAX:06−6947−2852)
「海遊館見学会」参加申込書



twitterでつぶやく fukurin23 at 12:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

6月12日(土) 追手門学院 大学公開経営セミナーのご案内 がんこフードサービス(株)志賀茂社長講演 

6月12日(土) 追手門学院 大学公開経営セミナーのご案内
日 時:2010年6月12日(土) 11時10分〜12時40分(90分間)
*セミナー参加費・無料。                         場 所:追手門学院大学 ・大阪府茨木市・4号館 4403教室*
午前11時教室 前 集合・時間厳守・
交通 ・ 阪急・JR茨木駅より
     スクールバス(無料)あり、所要時間20分〜25分
テーマ:これからの外食 産業と頑固な商い                 講 師:志賀 茂様 
がんこフードサービス(株) 代表取締役社長 
 昭和21年 京都府生まれ。同志社大学卒業後、
 昭和47年 小嶋  商事(現がんこフードサービス)入社。
 昭和58年 取締 役、常務、副社長を経て
 平成17年10月に社長に就任す る。                                         
会社概要:本社・大阪、1963年設立。
売上215億円。現在97店舗。 
寿司・和食・とんかつ・回転寿司ほか。
※お申し込 み 
所属・ 参加者名・ 連絡先をご記入のうえ、
追手門学院大学 ベンチャービジネス研究所 
顧問 大 野長八様
(電話090-3268-4835FAX 072-854-4605・E-MAIL 
chohachi@gold.ocn.ne.jp )へご連絡をお願い致します。
お申し込みは先着順ですお早めに。

twitterでつぶやく fukurin23 at 10:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年06月09日

大阪ベンチャー研究会第54回研究会のご案内 私の友人『週刊ひがしおおさか』編集長に講演願います。

大阪ベンチャー研究会第54回研究会のご案内

各位

 日頃は大阪ベンチャー研究会の開催に
ご協力頂き有難うございます。
今月もご出席を宜しくお願いいたします。
今月のテーマは、4月、5月と同じ、「
地域活性化とベンチャー」です。
このテーマの下に報告された皆様は昨年も入れると
18人にのぼることになりますが、
それぞれ、実に、いろんな角度から、
いろんな思いで、「地域活性化」に取り組まれ、
貢献されていることが良くわかります。
個別のテーマにも関心のある人、
関係のある方は、是非、ご出席下さい。
会員以外の方も大歓迎です。ご案内申し上げます。

            世話人代表 小西一彦

                                                                      
        記

日時:2010年6月19日(土)
第54回大阪ベンチャー研究会 
14:00−17:00、その後、懇親会(会費は下記参照)
場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階 
懇親会は下記記載の「くねんぼ」で行います。  
天満橋駅(地下鉄・京阪)から
北浜へ徒歩で約2分程です。 

地図 
http://www.nikkan.co.jp/port/nkosakamap.html参照 
   

第1部:14:00〜16:00 
テーマ:「地域活性化とベンチャー」(4月・5月・6月)

 1.第1報告:「利便性を損わずに快適性をアップ
ー低炭素化時代の省エネ技術 ウインドナビシステムー」

報告者: 金谷 嘉明氏
 (ウインドナビ株式会社 代表取締役)

本社:〒606-0005 京都市左京区岩倉南池田町72 番地の1
TEL(075)706-6611 E-mail: kanaya@windnavi.com  
<桂オフィス>〒615-8245 京都市西京区御陵大原1-36
京大桂ベンチャープラザ北館 303 号
電話番号 (075)585-8812
FAX 番号 (075)585-8813
設立: 2003 年10 月10 日
           
【事業内容】
           
◇ 厨房、工場、分煙等
省エネ空調換気
「ウインドナビシステム」の計画・提案・設計
◇ 「ウインドナビ」
専用商品の企画・開発・製造・販売
◇ 建築設備省エネコンサルタント、
建築設備設計・監理・施工

「ウインドナビシステム」は
建物を出入りする空気(換気)量を
従来の30〜60%(実績値)に減らします、
その分の空調外気負荷がなくなり
空調の省コスト、省エネを実現します。

また、エアバランスの最適化は
隙間風(=外気の侵入)を防止して
室内環境を快適にすると共に
ピーク時の空調稼動率が減り
デマンド電力が減少しますから
省運用コストになります。

詳しくは「ホームページ」を参照下さい。
 http://www.windnavi.com/
    

2.第2報告:「Twitterを使用した地域活動の事例」

報告者:前田寛文氏
(ソフトスタジオ大阪営業所長兼
 週刊ひがしおおさか編集長)

ソフトスタジオ大阪営業所長兼週刊ひがしおおさか編集長
1996年摂南大学工学部卒。
同年株式会社日本電商入社。
産業用ロボット用ソフトウェア に携わる。

2000年退社しIT講習会のレクチャー役として活動し、
2001年ITサポート企業YKコンピューターを設立。
2007年より東大阪の情報ま とめサイト
「週刊ひがしおおさか」を運営し、
 現在はTwitter上をメインに地域情報の流通と
 WEBとの融合に尽力。
また2009年よりソフトスタジオ 大阪営業所長。
複数のiPhoneアプリケーション、
WEBサービスの企画運営を行う。
自己紹介を行った後
Twitterを使用した地域活動の事例(
東大阪クイズ、いしきりん、
#higao、東大阪Twitterミーティングなど)
について話されます。


 3.第3報告:「函館地域での環境活動への取り組みの事例」

報告者:鈴木克也氏
(公立はこだて未来大学システム情報科学部教授)

1942年大阪市に生まれる、
1965年大阪市立大学経済学部卒業、
 野村総合研究所に入社
(流通・サービス分野のマーケティング、
 経営戦略のリサーチ)、
1982年日本合同ファイナンス株式会社
(現ジャフコ)に転籍
(審査部、企画部、企業情報部等を歴任)、
法政大学大学院、同志社大学大学院、
神戸商科大学大学院などで非常勤講師を歴任、
2007年〜現在、
追手門学院大学ベンチャービジネス研究所研究員。
2001年〜現在、
公立はこだて未来大学システム情報科学部教授
(「ベンチャー論」「地域振興論」
「マーケティング論」担当)、
中小企業診断士。

          
第2部 16:00〜17:00 グループ・ディスカッション
    
グループに分かれて、
報告者を囲み深堀でディスカッションを行います。
その後、司会者(下記、世話人)が
ディスカッ ションの内容を他のグループの
参加者にもわかるように全員に報告します。

*井上元久
(株式会社 アルファ経営システム研究所代表取締役所長
alfa-consultant@nifty.ne.jp
 *中村政温
(中村公認会計士事務所 公認会計士・税理士)              masa.nakamura728@topaz.ocn.ne.jp
 *稲次信男
(株式会社ワークフロー研究所代表取締役)                nobuo-inaji@jttk.zaq.ne.jp
 

第3部 交流会・懇親会:
17:10〜19:00 うまいもん処「くねんぼ」                 http://www.kunenbo.co.jp/

電話 06−6942−4126
◆所在地 大阪市中央区大手前1−5−4 大手前ハイツ1階.

* 参加費
研究会への参加費:
一般(非会員)の方は1.000円、
会員、及び、会員の紹介者1名と学生は500円
交流会&懇親会への参加費:社会人は2500円、学生は2000円
なお、会員(入会希望)の方は、
年会費をお支払い下さい。
(いずれも会場にて受付いたします) 
 
* その他ご案内

当研究会に入会されますと、
神戸ベンチャー研究会(http://kobeventure.com
毎月第4土曜日開催)にも、
会員並の条件(当日会費500円)で研究会に出席できます。
逆の場合も同様です。
いずれか一方の研究会にご入会下さい。
入会者には会員証を発行します。
入会されますと合計で
年間24回も研究会に出られて大変お得です。
また、会員には別の特典もあります。
会員申込の受け付けは会場で随時に行っています。
世話人を見つけてご相談ください。
2010年度も大阪ベンチャー研究会は
第3土曜日、午後2:00〜5:00(恒例)、
天満橋駅、日刊工業新聞社10階 
神戸ベンチャー研究会は
第4土曜日午後6:00〜9:00、
JR神戸駅南へ5分、
神戸市産業振興センターです。
ご記憶かご記帳の上、ご出席下さい。

当研究会の姉妹団体である
神戸ベンチャー研究会の第115回例会が
6月26日(第4土曜日)
18:00〜21:00に神戸市産業振興センターで
開催されます。

詳しくは、
神戸ベンチャー研究会のホームページ
http://kobeventure.com/)をご覧下さい。
一般の方も参加は可能です。
 
*******************

? お問合わせ、連絡先

(世話人会代表、研究会事務局)
   
以下をコピー&貼り付け、
下記メールアドレス宛に、
またはFAXにて送信してください。

小西一彦:大阪チャー研究会代表
 konishik@res.otemon.ac.jp

または、Fax.;072-624-8504 

出欠表(但し、第54回大阪ベンチャー研究会)

参加、不参加のいずれかに
○印をつけてください
(または消してください)

1.第54回大阪ベンチャー研究会
(6月19日)に(参加 ・ 不参加 )
2.研究会の後の交流会&懇親会に
(参加 ・ 不参加 )
初めて参加される方は
可能な範囲で結構ですので下記にご記入下さい。
会員や2回目以降の方は
お名前のみで結構です。

世話人会内で使用するだけで、
公表する予定はありません。

twitterでつぶやく fukurin23 at 10:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年06月08日

第3回「経営者読書会&IT勉強会」開催のお知らせ

大阪ブロック会員各位

社団法人 関西ニュービジネス協議会

大阪ブロック会長 大川真一郎
第3回「経営者読書会&IT勉強会」開催のお知らせ

拝啓、時下益々ご清祥の段、大慶に存じます。

平素はNBK大阪ブロックの活動に
ご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、大阪ブロックの新たな行事として、
「読書会&IT勉強会」を開催する運びとなりました。

今回はその第二回目のゲストとして
今年10年目を迎える阪南大学起業塾の
梶山国宏先生(国際経済学がご専門)と
1年目から客員講師を務める
社会保険労務士の中土井浩志先生
ウェスタンハットの社労士非常に有名)を
お招きして起業家教育についてお話いただきます。

今回の「読書会」は、
会員企業様同志の親睦を深める事を目的に開催致します。

懇話会終了後には懇親会も予定しています。

ご多用中の折とは存じますが、
出席くださいますようお願い致します。
              敬 具



日 時:平成22年6月17日(木)
    18:30〜21:00

場 所:NBK大阪ブロック会員株式会社遊企画ビル

大阪市中央区難波千日前11−20遊企画ビル4階

(なんばグランド花月がある吉本興業本社の北側のビルです)

下地図のローソンまで来て下さればお迎えに参ります。

交通:地下鉄なんば(御堂筋線・千日前線・近鉄線・南海線)
各回通じた共通テーマ 

IT(最新のIT業界のことを知ろう)
歴史(戦国時代・明治開国期にを学ぼう)
起業家(起業家教育、起業家育成について考える)

参加費:会員様はお一人無料

(非会員の方は1000円、
 今回は飲食無しで、希望者のみ、
 閉会後懇親会という予定です。)

当日徴収させていただきます

※会員企業の役員様、社員様はどなたでもご参加可能です。

※会員のご紹介があれば
 非会員の方もご参加いただけます。

出欠のご連絡は、
6月14日(月)までに下記にFAXをいただくか
または、 
ryu867@wine.ocn.ne.jp まで
メールをお願いいたします。

※本件に関するお問い合わせ先:
大川創業? 島村(電話: 072-872-5123)

・・・・・・切り取り・・・・・・・・・・・・・・・
大阪ブロック事務局(大川創業?内)
 FAX: 072−874−8113

島村 あて                  

第2回「読書会&IT勉強会」 出欠連絡表

・出席       ・欠席

出・欠いずれかに○印の上、
6月14日(月)までに御返事願います。
会員企業名:                      
参加者役職・氏名:                    

twitterでつぶやく fukurin23 at 21:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年05月26日

空席が出たため、ドタ参加大歓迎。本日26日水曜日19時から長堀橋駅1番出口そばでのイベント。

 空席が出たため、ドタ参加大歓迎。
 本日26日水曜日19時から
 長堀橋駅1番出口そばでのイベント。

 関西ニュービジネス協議会の
 会員でない方も大歓迎です。
 http://www.nb-net.or.jp/

 私の携帯にお電話ください。
 090−9046−8675


平成22年5月27日
大阪ブロック会員各位
社団法人 関西ニュービジネス協議会
大阪ブロック会長 大川真一郎

第2回「経営者読書会&IT勉強会」開催のお知らせ

拝啓、時下益々ご清祥の段、大慶に存じます。
平素はNBK大阪ブロックの活動に
ご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、大阪ブロックの新たな行事として、
「読書会&IT勉強会」を開催する運びとなりました。
今回はその第二回目のゲストとして
東大阪で数少ない上場企業をつくられて、その後
立命館大学で中小企業論の教鞭をとられていた、
福西裕様によるお話を伺うことになりました。

今回の「読書会」は、
会員企業様同志の親睦を深める事を目的に開催致します。
懇話会終了後には懇親会も予定しています。
ご多用中の折とは存じますが、
ご出席くださいますようお願い致します。敬具



開催場所を緊急ではありますが以下の通り変更致します。
大変ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い申し上げます。

日 時:平成22年5月26日(水)
    19:00〜21:00
場 所:大阪市中央区南船場1-11-9
    長堀安田ビル6階会議室
交通:地下鉄長堀橋駅(堺筋線、長堀鶴見緑地線)
1番出口上、
富士火災のビルを東に4軒目の外観が赤茶色のビル
アクセス方法
 http://www.soho-link.com/accessmap/
長堀橋駅からの詳細 
 http://www.soho-link.com/accessmap/item_6.html



内 容:18時30分時過ぎからご都合のいい時間に集合、
19時までは名刺交換会 19時開始挨拶(大川社長)
19:10 〜 19:40 アップル社スティーブジョブス演説
19:45 〜 20:15 ゲスト講話(福西裕氏)
20:20 〜 20:50 いまさら聞けないIT勉強会
Gmail,youtube,twitter,ツイログustreamをやってみよう。
※ 21時解散。有志のみで移動して軽く飲みに行くか、
ロイヤルホストの中で席を替えて軽く飲みながら延長戦  
各回通じた共通テーマ IT(最新のIT業界のことを知ろう)
 歴史(戦国時代・明治開国期にベンチャースピリットを学ぼう)
 起業家(起業家教育、起業家育成、人材教育について考える)


twitterでつぶやく fukurin23 at 11:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年05月13日

大阪ベンチャー研究会第53回研究会のご案内

   大阪ベンチャー研究会第53回研究会のご案内
各位

 日頃は大阪ベンチャー研究会の開催にご協力賜り有難うございます。今年も昨年と同じく最初の3ヶ月は「地域活性化とベンチャー」をテーマに開催しています。その後、夏は「先端技術とベンチャー」、秋は「環境・健康・美とベンチャー」、冬は「女性・学生とベンチャー」を主なテーマに開催していきます。ご期待下さい。会員以外の方も、紹介者なしで参加頂くことも可能です。参加して良ければ入会の申し込みをして下さい。開催は毎月第3土曜日の午後2時から5時まで、場所は、地下鉄か京阪の「天満橋駅」下車、北浜へ向かって徒歩で約2分、「日刊工業新聞社大阪支社ビルの10階」です。それでは、今月も宜しくお願い致します。小西一彦(世話人代表) 

                              記

日時:2010年5月15日(土)第53回大阪ベンチャー研究会 14:00−17:00、その後、懇親会(会費は下記参照)
場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階B会場 懇親会は下記記載の「くねんぼ」で行います。  
天満橋駅(地下鉄・京阪)から北浜へ徒歩で約2分程です。 地図 http://www.nikkan.co.jp/port/nkosakamap.html参照 
   

第1部:14:00〜16:00 テーマ:「地域活性化とベンチャー」(4月・5月・6月)
 1.第1報告:「心地よい眠りで世界中を幸せに!」
 

   報告者:道端 俊彦氏(株式会社ミチバタジャパンリミテッド 代表取締役)

       本社所在地 〒586-0009大阪府河内長野市木戸西町1-7-16
      SHOP〒584-0073 大阪府富田林市寺池台1-9-47
      TEL:0721-29-1946 FAX:0721-29-1947 http://21039.com/ 

 
   事業内容: 1.枕・抱き枕・布団・布団カバー・寝具類・インテリアの企画、製造、2.枕のOEM企画、
    製造3.抱き枕のOEM企画、製造、4.布団のOEM企画、製造、 5.布団カバーのOEM企画、製造、
    6.寝具類のOEM企画、製造、7.インテリアの企画、製造、 8.取扱商品の卸売り(一部対象外有)
    9.オンラインショップを通じた一般小売り販売

   企業理念:株式会社ミチバタ・ジャパン・リミテッドは、創業以来「布団で人を幸せにする!」を企
   業理念に、世界中に快眠アイテムをお届けできるECシステムと安全かつ品質が高い商品開発力を持つ
   インターネット通販会社として歩みつづけてまいりました。私たちの商品開発についての考え方は、
   自分自身の子供や親に安心して与えられるものをお客様にお届けするというコンセプトに基づいてい
   ます。心地よい眠りをお客様のお届けすることで、お客様が素晴らしいライフスタイルを手に入れら
   れることを私たちは心から願っています。HP参照(http://21039.com/company/index.html
      

 2.第2報告: 「おサイフケータイを活用した地域振興事例紹介(大阪市:千林商店街)」

   報告者:渡邉 脩氏(ウェルビジネス株式会社 取締役副社長)

   報告者プロフィール:1968年3月同志社大学商学部卒、同4月京浜急行電鉄入社、73年7月スカンジナ
     ビア航空会社入社、1998年10月NTT関西移動体通信網入社(NTTドコモ関西)京都府内108
   寺社の音声ガイダンス開発、京都錦商店街58店舗音声ガイダンス開発、2000年12月NTT
   ドコモ・システムインキュベーション部担当部長就任、同社内ベンチャードコモマシン
   コムシステム営業部長兼務、フェリカ携帯定期券開発JR総研、仙台七夕商店街お財布
   携帯導入、等々、多数提案、2004年定年退職、2008年10月ウエルビジネス?入社、副社
   長就任、現在に至る。
   ウェルビジネス株式会社は、マイクロフォンをはじめとする音響部品のトップメーカである株式会社プリモ
    の流れをくむウェルトーン株式会社のグループ会社で、プリモ製品・ウェルトーン製品の販売取扱をはじ
    めとして、ウェブサイト・モバイルサイト・位置情報・販売促進などの企画、構築、運営、サポートを中心
    に業務を展開している。今回、スーパー・ダイエーの発祥の地であり、現在も大阪を代表する商店街で
    ある千林商店街に導入された携帯電話利用の新しい販促を事例に報告されます。
http://www.senbayashi.com/

    
 3.第3報告:「阪神南地域での非営利組織の活動とネットワーク形成」
  
報告者:磯田洋一氏(NPO法人ASUネット)http://hccweb6.bai.ne.jp/~hgc18501/
         立田英雄氏(NPOパソコンを弾く研究会)
http://npo-hiroba.or.jp/search/?c=more&pk=23015
        
     報告者の皆様は、いずれも本業をお持ちですが、別途、上のNPO組織も立ち上げられ、活動され
    てい ます。そして、今回、それらNPO組織の自立性は維持しながらも、活動をより積極化させていく
    ために、相互に連携して、一層、大きな「地域ネットワークの形成」を思い立たれました。研究会では
    その考え方と内容、現状と課題について報告を行って頂きます。

第2部 16:00〜17:00 グループ・ディスカッション:「地域活性化とベンチャー」
    
     グループに分かれて、報告者を囲み深堀でディスカッションを行います。その後、司会者(下記、世話人)
    がディスカッ ションの内容を他のグループの参加者にもわかるように全員に報告します。
   *井上元久(株式会社 アルファ経営システム研究所代表取締役所長alfa-consultant@nifty.ne.jp
      *中村政温(中村公認会計士事務所 公認会計士・税理士)masa.nakamura728@topaz.ocn.ne.jp
   *稲次信男(株式会社ワークフロー研究所代表取締役)nobuo-inaji@jttk.zaq.ne.jp
    

第3部 交流会・懇親会:17:10〜19:00 うまいもん処「くねんぼ」 http://www.kunenbo.co.jp/

    電話 06−6942−4126 Fax06−6942−9298. ◆所在地 大阪市中央区大手前1−5−4 大手前ハイツ1階.

* 参加費
   研究会への参加費:一般(非会員)の方は1.000円、会員、及び、会員の紹介者1名と学生は500円
    交流会&懇親会への参加費:社会人は2500円、学生は2000円
    なお、会員(入会希望)の方は、年会費をお支払い下さい。(いずれも会場にて受付いたします) 
 
* ご案内

   当研究会に入会されますと、神戸ベンチャー研究会(http://kobeventure.com毎月第4土曜日開催)にも、
   会員並の条件(当日会費500円)で研究会に出席できます。逆の場合も同様です。いずれか一方の研究会に
   ご入会下さい。入会者には会員証を発行します。入会されますと合計で年間24回も研究会に出られて大変
   お得です。また、会員には別の特典もあります。会員申込の受け付けは会場で随時に行っています。世話
   人を見つけてご相談ください。
2010年中も大阪ベンチャー研究会は第3土曜日、午後2:00〜5:00(恒例)、天満橋駅、日刊工業新聞社10階
   神戸ベンチャー研究会は第4土曜日午後6:00〜9:00、JR神戸駅南へ5分、神戸市産業振興センターです。
   ご記憶かご記帳の上、ご出席下さい。

当研究会の姉妹団体である神戸ベンチャー研究会の第114回例会が5月22日(第4土曜日)18:00〜
   21:00に神戸市産業振興センターで開催されます。詳しくは、神戸ベンチャー研究会のホームペー
   ジ(http://kobeventure.com/)をご覧下さい。一般の方も参加は可能です。
 
******************************************

? お問合わせ、連絡先(世話人会代表、研究会事務局)
   
  以下をコピー&貼り付け、下記メールアドレス宛に、またはFAXにて送信してください。
  小西一彦:大阪チャー研究会代表 konishik@res.otemon.ac.jp または、Fax.;072-624-8504 

            出欠表(但し、第53回大阪ベンチャー研究会)

      参加、不参加のいずれかに○印をつけてください(または消してください)
      1.第52回大阪ベンチャー研究会(5月15日)に(参加 ・ 不参加 )
      2.研究会の後の交流会&懇親会に(参加 ・ 不参加 )
      初めて参加される方は可能な範囲で結構ですので下記にご記入下さい。
      会員や2回目以降の方はお名前のみで結構です。世話人会内で使用するだけで、公表する

twitterでつぶやく fukurin23 at 10:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年04月27日

和心本舗の店長さんと1時間40分くらいしゃべってしまいました。そろそろスカイプかGmailですか…

 和心本舗の店長さんと
 1時間40分くらいしゃべってしまいました。

 http://www.wa-kokoro.com/

 そろそろスカイプかGmailですか…

 私はソフトバンクのホワイトプランなので
 ガンガンしゃべりまくる癖がついてしまって、
 ドコモの場合でもついおしゃべりになってしまいます。

 ドコモの裏テクニックとして、
 月に2回までコース変更がWEB上から
 変更可能なのを逆手にとって、
 よくしゃべる日だけお話LLという
 死ぬほどしゃべりまくっても
 月に1万3000円くらいで済む
 コースに変更すると大変お得です。

 但し3回以上コース変更すると
 1回変更ごとに1050円かかるので
 アホみたいなことになります。

 月末なので変更して
 久しぶりに電話したら、
 和心本舗の店長さんと
 1時間40分くらいしゃべってしまいました。

 お互いネットショップの勉強会の
 同期生なのだから、
 スカイプとか使えばタダなのに。

 gmail使う方も多いようですね。

 googleはスゴイわ〜
 すご過ぎると言っていいかもしれません。

 私もまもなくマックユーザーになる日が近い
 ような気がしています。

 というか確実にマック派になると思います。


twitterでつぶやく fukurin23 at 23:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年04月10日

大阪ベンチャー研究会第5回総会&第52回研究会のご案内

大阪ベンチャー研究会第5回総会&第52回研究会のご案内

皆様

 日頃は何かとご支援ご協力を賜り有難うございます。

お陰様で大阪ベンチャー研究会は
今月で第5期目に入ります。

ようやく研究会への出席者数も増え始め(先月は37名)
それなりに成果が出始めたかなと喜んでいます。

さて、今月は年度の始めですので、
会則に沿って、総会を開きます。

既に会員である方はもちろんのこと、
今月から会員登録を希望される方や
正式の入会は未定だが研究会の性格や
入会条件、昨年度実績、今年度計画などについて、
詳しく知りたいという方は、
是非、総会に出て下さい。
もし気に入れば入会下さい。

大阪ベンチャー研究会は
他のいかなる組織からも独立した
完全にボランティアな組織です。

予算は限りなくゼロに近く
(会費だけで運営しています)、
会の運営はまったく開放的です。

それにもかかわらず
これだけの活動を5年も継続できてきたのはなぜか、
そのわけは総会に出てみるとわかります。

総会の終了後、午後2時から5時まで3時間、
下記の要領で、第52回目の研究会を行います。

テーマは「地域活性化とベンチャー」です。

場所は地下鉄・京阪「天満橋駅」下車2分の
「日刊工業新聞社大阪支社10階C会議室」です。

以上、ご案内申しあげます。
宜しくお願い致します。 

 小西一彦(世話人代表) 

                      記

日時:2010年4月17日(土)
第5回総会 13:30-13:50、
第52回研究会14:00−17:00、
その後、懇親会(会費は下記参照)
場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階C会場
 懇親会は下記記載の「くねんぼ」で行います。  
天満橋駅(地下鉄・京阪)から徒歩で5分程です 
地図 http://www.nikkan.co.jp/port/nkosakamap.html参照 
   

第1部:13:30〜13:50 第5回総会

?.報告:1.2009年度活動総括  
2.2009年度会計報告  3.その他
?.議題:1.2010年度活動計画  
2.2010年度会計計画  
3.会則変更 4.その他

第2部:14:00〜16:00
第52回研究会

ベンチャー事例報告:
「地域活性化とベンチャー」(4・5・6月統一テーマ)

 1.テーマ「アイデアの創出とビジネス化について」

  報告者:平野 浩太郎氏
(工学博士、神戸大学名誉教授・
神戸芸術工科大学名誉教授)

プロフィール:1989年4月神戸大学名誉教授、
1989年8月NPO国際情報科学協会理事長、
1989年11年11月芸術工学研究所所長、
2006年4月神戸芸術工科大学名誉教授、
2006年4月芸術工学研究所客員研究員、
国際ITアカデミー院長、
特定非営利活動法人国際情報科学協会理事長、
HATS DSL試験センター長(総務省関係)、
国際ITアカデミー院長、
情報通信月間(総務省関連)
参加行事実行委員長(10数年)、
その他郵政省,通産省,
地方自治体関係委員会委員(長)多数。
 
概要:近年、インターネットや携帯にみられるように
IT技術を利用したビジネスが急速に進展しています。

この波に乗るには新しいアイデアの創出と
そのビジネス化が求められます。
ここでは新しい事業創出のきっかけとなる、
いくつかの例を紹介しそれらのデモを交えて
将来に向けた意見の交換を行います。


2.テーマ:
「情熱と漫画の学校ー
それでも「まんが」で仕事がしたい!ー」

報告者:小川 満広氏(株式会社画屋 代表取締役)
  

弊社は漫画とイラストの制作をしております。
漫画とイラストがより効果的に
お客さまのアピールに繋がるようなご提案と
キャラクター、漫画、
イラストの企画、開発を承っております。
詳細は弊社サイト参照。

さらにクリエーターが地元で
活躍できるような場を作り、
関西をまんがで盛り上げる為の活動として、
独自のコンテンツを企画、開発、
WEB上で発信しております。

息抜きにご覧いただければ幸いです。
オリジナルWEB漫画サイト
「まんがCAPTURE(キャプチャー)」

 
 3.テーマ:
「KCコルトンシステム「特殊フイルム+LED」による
臨場感あふれる画像の提供」

報告者: 山口周三氏
(ケーシー・コルトン株式会社 専務取締役)

プロフィール:大学時代写真部のキャップテン、
ミノルタカメラ(当時に千代田光学精工)入社 

カメラ(前半)電子複写機(後半)の国内営業部門所属、
ミノルタ事務機販売(株)常務取締役
大阪ミノルタ(株)社長、
1994年ミノルタカメラ(株)定年退職、
1999年 ケーシー・コルトン(有)創業、
2001年ケーシー・コルトン(株)設立 
営業担当専務として現在に至る。

概要:婚礼披露宴向けに
「光るウェルカムボード」を開発、
大阪、神戸の有名ホテルに対する販売活動、
併せて、弊社のHPで
廉価なA4サイズウエルカムボードの
販売を開始しています。

外食産業では、臨場感あふれる商品提案を行い、
顧客単価のアップを図るツールとしても
利用されています。
玄関や応接間の室内装飾用のパネルなど、
多様な場面でKCコルトンシステムは利用されています。
 
第3部 グループ・ディスカッション「地域活性化とベンチャー」
    
第4部 交流会・懇親会:17:10〜19:00 うまいもん処「くねんぼ] http://www.kunenbo.co.jp/

電話 06−6942−4126 Fax06−6942−9298.
◆所在地 大阪市中央区大手前1−5−4 大手前ハイツ1階.

* 参加費
研究会への参加費:一般の方は1.000円、
会員、及び、会員の紹介者1名と学生は500円
交流会&懇親会への参加費:社会人は2500円、学生は2000円
なお、会員(入会希望)の方は、年会費をお支払い下さい。

twitterでつぶやく fukurin23 at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年04月05日

デザインマットのE-ヨネット様、リニューアル新装開店おめでとうございます。

 デザインマットのE-ヨネット様、
 リニューアル新装開店おめでとうございます。

 デザインマット


 私のデザインの先生でもある、
 今村先生のデザインマットの通販ショップが
 4月5日の春の日に新装開店されるそうです。

 http://www.e-yonet.com/

 キッチンマット、デザインマット
 キャラクターマットの通販ショップです。

 謹んでおめでとうございます。

 それから、
 いつも色々教えていただき感謝しています。

 私の名刺は今村先生に製作をしていただいています。

 よく春名さんって、
 芸名みたいですねって言われるのですが、

 今村先生のデザイン力のおかげです。

 ショップの成功を心よりお祈り申し上げます。

  春名竜太

 

twitterでつぶやく fukurin23 at 19:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年03月29日

神戸ベンチャー研究会に久しぶりに参加。神戸のベンチャーな真摯な紳士たち。

 神戸ベンチャー研究会に久しぶりに参加。

 神戸のベンチャーな真摯な紳士たち。

神戸ベンチャー研究会キャベツ


 ツイッターの実況中継で書いたように、
 1時間弱遅れながら、

 必死で神戸に向かった。

 前日は京都だったのだが、
 なんとなく神戸の方が落ち着く。

 京都に行くときの、
 特に京阪で京都に行くときの、
 イライラとかモヤモヤがない。

 ほとんど町全体は知らないのっだが、
 よく行く箇所は完全に把握しているので、
 全然問題なく、到着時間なども
 なんとなく読める。

 久しぶりにと言っても、
 昨年の11月28日の年次大会以来に、
 神戸ベンrチャー研究会に行った。

 この会は私の原点だ。

 そして、これからも原点だと思う。

 素晴らしい諸先輩方との酒が非常にうまい。

 久しぶりに会った商業高校の先生が、
 春名さん、痩せたんちゃぅ???
 とおっしゃられたのが一番嬉しかった。

twitterでつぶやく fukurin23 at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年03月27日

我が巨人軍勝利に喜ぶ。昨日の会議中も濃厚チェック。でも隠れ巨人はつらいよ!!!

 我が巨人軍勝利に喜ぶ。

 昨日の会議中も濃厚チェック。

 でも隠れ巨人はつらいよ!!!

 
 一番前の席である兄貴の話を聞いてたんですが、
 余りにも携帯を見ていたので、

 つまらなくて、すいませんでした
 と言われてしまいました。

 全然違います。

 我が巨人軍が気になってるんで、
 携帯サイトで見ていますとは、
 さすがの厚かましい私でも言えませんでした…

 よく考えると、
 山梨県出身だから堀内監督などのも輩出した県なので、
 巨人ファンかもしれなかったのに…

 でも根本的にサッカーファンだから…

 巨人阪神だけではなく、
 日本〜オランダ戦の展望の話になりそうです。

 まあ、信長の野望というか
 戦国時代の武将伝の話に終始した密談でした。

twitterでつぶやく fukurin23 at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

感動するぐらい熱き京都の兄貴たち 京都は天下国家を論じた密談が似合う!!!! 

 熱い兄貴たち。

 久しぶりに京都に勉強に行った。

 感動するぐらい熱き兄貴たちで、
 どうしようもなかったです。

 帰りゆったり近鉄で変えれるかと思いきや、
 終電間に合わず、タクシーで京都駅まで行くも,
 こんなんやったら、電車の方が速いで〜
 という混み具合&のろまタクシー

ナレッジコラボ京都100326


 オーラでピンとずれてます。
 なんか湯気で照るンちゃうか???

 タクシー代お世話になりました。
 
 大阪場所中なので『ごっつあんです』
 ということでご勘弁をお願い申し上げます。

 京都は天下国家を論じた密談が似合いまんな!!!!

 地下の若干怪しげな店で、
 怪しげなメンバーたちが怪しげな密談をする。

 やっぱり怪しいわ〜

 特に着物の大兄貴が…

 この兄貴は京都の学生起業の
 世界の咲き分けみたいな方ですが、
 
 見た目カッコいい、
 夢をバンバン語る、
 そし、ハートが優しいという方で、
 
 私に無い物ばかり…
 若い子に慕われるオーラバリバリやもん。

 2009年流行語大賞ノミネート、
 歴女という言葉を作った一味だとか…

 私もおっちゃん経営者に好かれるのなら
 自身があるのですが…

 最高の熱い兄貴たち、
 最高の五円の乾杯!!!!!!

 でも終電や〜

 帰ったら余裕で1時。。。。。
 すぐ朝までテレビはじまる。。。

twitterでつぶやく fukurin23 at 02:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年03月24日

速報・大阪城の大川のそばか大阪城西の丸庭園で4月4日花見をします。

 速報・大阪城の大川のそばか
 大阪城西の丸庭園で4月4日花見をします。

 集合場所は詳しく地図つきで後に案内しますが、
 地下鉄谷町線の天満橋駅(京阪電車天満橋駅)の
 地上のスターバック前の広場まで来ていただければ、
 現場までご案内します。

 遅れてこられる方を想定して、
 現地集合でもOKという段取りをします。


 開始時間は16時頃から、
 18時以降19時の間でいったん締めます。

 その後近くのカフェに行きます。

 私は日本橋の大お気に入りの
 お酒も飲めるメイド喫茶に行きたいのですが、
 却下されました。

 ビール・日本酒・ワイン・カクテルくらいは用意します。
 それとウーロン茶・緑茶・ジュース少々など

 食事は、
 おにぎり、サンドウィッチ、お寿司だけ用意します。

 会費は3000円以下を予定。
 原則かかった実費の頭割り負担です。

 カフェ案での値段を入れても
 5000円は行かないと思いますというか、
 5000円は行かせません。

 この不況というか世界恐慌下ですもんね。。。。


 食べたいもの飲みたいものがあれば、
 ご自身でご持参ください。

 その領収書を持参いただければ、
 会費からご負担分は差し引きます。

 ただし、
 自分が飲みたい食べたいからといって、
 めちゃくちゃ高価なものは持参されても困ります。

 また持参される場合は他とかぶっても困るので、
 予め電話かメールくださると助かります。

 人数は当初10人くらいを考えていましたら、
 50人規模いや100人規模になるかもしれません。

 お越しになられたい方はできるだけ
 はやくご連絡ください。

 というのは、
 大阪城西の丸庭園のお花見ポイントは、
 桜の見ごろの時期は有料という話もあるからです。

 場所確保の観点から連絡は早めにお願いしたいのですが、
 かといって当日手ぶらでふらっとの参加を
 ご遠慮しているわけでもありません。

 天気や気温や他の会との兼ね合いもあるでしょうから、
 当日の追加の参加は大歓迎です。

 但し統一のキャンセルだけは、
 できるだけ少なくしていただきたく存じます。

 何とぞよろしくお頼み申し上げます。

 当日はいつもは私のベンチャー経営者中心に、
 お誘いしているので男性ばかりですが、
 今回は企画の段階で女性中心になってますので、
 是非男性の諸兄様のご参加をお願い申し上げます。

 なお当日はご夫婦で参加される方や
 お子様連れで参加される方がたくさんおられます。

 ですので、もしよろしければ、
 せっかくの日曜日ですので、
 ご家族様ご同伴でご参加いただけるよう
 準備しておりますので、奮ってご参加ください。

  起業の天才・春名竜太
 

 

twitterでつぶやく fukurin23 at 13:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年03月23日

NBK関西ニュービジネス協議会の大阪ブロックの世話人会後の説教タイム。

 NBK関西ニュービジネス協議会の
 大阪ブロックの世話人会後の説教タイム。

NBK大阪ブロック世話人会


 説教なんて書いといたら、
 ホンマに説教されてしまうかもしれません。

 アドバイスということにしておきましょう。

 雷が落ちると怖いので…
 くわばら。くわばら。

 

twitterでつぶやく fukurin23 at 10:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年03月21日

大阪ベンチャー研究会に36名(近々では最高数)もご参加いただき感謝申し上げます。

 大阪ベンチャー研究会に36名(近々では最高数)も
 ご参加いただき感謝申し上げます。

 一生懸命全力投球でお話させていただいて、
 本当に幸せな気持ちでした。

 私の気持ちは伝わったでしょうか?

 感動していただけましたでしょうか?

 よく感動という言葉は文字通り、
 感じて動くことです。

 感じるだけではまだ十分ではありません。

 動くすなわち行動に移してはじめて、
 感動です。

 是非人生の中で感動を増やしましょう。

  春名竜太

  感動なき人生に興味なし

twitterでつぶやく fukurin23 at 08:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年03月19日

第51回大阪ベンチャー研究会のご案内 私も少し話をします。

     第51回大阪ベンチャー研究会のご案内
 各位

 先月は「女性とベンチャー」をテーマに開催しました。
大変に盛況で「女性の時代」の到来を強く感じました。
さて、今月のテーマは「学生とベンチャー」です。
いうまでもなく、学生も21世紀関西の重要な担い手です。
大いに期待し支援しましょう。
学生に理解のある方、関係のある方、
学生発ベンチャーに学び支援したいと思われる方は、
是非、ご出席下さい。
ベンチャーへの支援では多くの経験があり
結果も出されている大野長八先生も来られます。
沢山の参考になるお話を聞くことができるでしょう。
当研究会の会員でなくても出席は可能です。
どうぞ遠慮なくお越し下さい。
場所は地下鉄・京阪「天満橋駅」下車2分の
「日刊工業新聞社大阪支社10階C会議室」です。
以上、ご案内申しあげます。

小西一彦(世話人代表)                                                                    記

 日時:2010年3月20日(土)受付13:00、
 研究会13:30−16:50、その後、懇親会(会費は下記参照)
 場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階C会場 
 懇親会は下記記載の「くねんぼ」で行います。  
 天満橋駅(地下鉄・京阪)から徒歩で5分程です 
 地図 http://www.nikkan.co.jp/port/nkosakamap.html参照 
   

第1部:13:30〜15:30 テーマ:「学生とベンチャー」
 
  1)「学生起業家の軌跡ー事例・ゆめみー」
 
    報告者:深田浩嗣氏(株式会社ゆめみ代表取締役社長)
   
京都本社 〒600-8411京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地 COCON烏丸 4階
TEL: 075-353-6592 (代表)
http://www.yumemi.co.jp/ 

   【深田浩嗣氏プロフィール】
京都大学大学院情報学研究科在学中の2000年1月
現取締役会長の片岡俊行氏、
技術担当取締役中田 稔氏とともに株式会社ゆめみを設立。
主に、モバイルコンテンツの企画・開発・
運営・コンサルティングを手がける。
技術力を使える形に還元するをモットーに、
150万人会員を持つ、メールマガジンの発行スタンド
「Sweetマガジン」や「Sweetショッピング」など、
ユーザ視点でモバイル向けサービスを提案している。
    
********************************************************

    コーディネーター:大野長八氏
   (大野アソシエーツ代表、追手門学院大学客員教授)
 http://www.kansai-venture.org/08_kiji/paper/p01078ohno.html
【大野長八氏のプロフィール】
約30年の長年にわたり経営コンサルタントとして活躍、
約3,000社の企業相談を行う。
例えば、サンマルクや牛角など
外食系フランチャイズ・チエーン企業など。
在職中の株式会社ベンチャー・リンクでは創業役員を担う。
現在は、大野アソシエーツ代表、
ベンチャー企業のコンサルティングや起業家育成、
次代アントレプレナーの育成の教育に奔走している。
今回は上記の株式会社ゆめみとの関わりで
若干のコメントを行っていただきます。


  2)「マッチング型パーティビジネス
     〜出会い系サイトからお節介仲人型へ」

   【春名竜太氏のプロフィール】
2006年度の関西ニュービジネス協議会の学生部門で
ニュービジネス大賞受賞、
自称日本一ネクタイを売りたい男として行動、
現在、関西ニュービジネス協議会の大阪ブロック世話人、
マッチングビジネス担当、新しいビジネスモデルの構築を模索中。http://tpo.livedoor.biz/


  3)「経営学と経営のあいだ〜組合せ最適化ビジネスの現場から」
 報告者:黒岩 将氏(ホープフルモンスター株式会社代表取締役)
 〒630-0192 奈良県生駒市高山町 8916-5 
 奈良先端科学技術大学院大学先端科学技術研究調査センター3F
 技術インキュベーションルーム http://hopefulmonster.jp/ 

【黒岩将氏のプロフィール】
「当社は,奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科の
 修士課程に在籍していた黒岩と武田が,
 それぞれの情報科学研究の社会還元を目的に
 2008年に設立した大学発ベンチャー企業です。
 「望む人全てに運命の出会いを」をスローガンに,
 情報科学を活かした「婚活」応援システムの研究開発
 及びインターネットサービスを実施しています。
 現在,同システムを用いた「婚活」パーティを,
 近畿日本ツーリスト株式会社と合同で行っています。
 また,本年度より,出版物と旅行をタイアップさせた
 観光事業をスタートさせております。
 著書「出稼げば大富豪」「出稼げば大富豪2」
 KKロングセラーズ刊、
 Intel + UC BerkeleyTechnology
  Entrepreneurship Challenge 2009 セミファイナリスト、
 文部科学省知的財産整備事業予算
 第1回 理系ベンチャー国際ワークショップ.準賞、
 日本学術振興会大学院GP予算NAISTサイエンスオリンピック.
 最優秀賞、SOHO CITYみたかビジネスプランコンテスト.
 学生ベンチャー賞、財団法人
 関西ニュービジネス協議会.NBK大賞.近畿経済産業局長賞、
 日刊工業新聞社.キャンパスベンチャーグランプリ大阪.
 近畿経済産業局長賞」(上記HP参照)


? 第2部:15:40〜16:40
  グループ・ディスカッション「学生とベンチャー」
  グループに分かれて、報告者を囲んで
  ディスカッションを行います。
  その後、司会者からディスカッションの内容を
  参加者の全員に報告します。 



? 交流会・懇親会:17:00〜19:00 うまいもん処「くねんぼ] http://www.kunenbo.co.jp/
電話 06−6942−4126 Fax06−6942−9298.
◆所在地 大阪市中央区大手前1−5−4 大手前ハイツ1階.

? 参加費
  研究会への参加費:一般の方は1.000円、
  会員、及び、会員の紹介者1名と学生は500円
  交流会&懇親会への参加費:社会人は2500円、学生は2000円
  (いずれも会場にてお支払い下さい) 
 


twitterでつぶやく fukurin23 at 10:11|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年03月11日

NBK関西ニュービジネス協議会の『売りたし買いたしマッチングコンサート』約70名のご参加に感謝。

 NBK関西ニュービジネス協議会の
 『売りたし買いたしマッチングコンサート』
 
 約70名のご参加に感謝。

 昨日、NBK関西ニュービジネス協議会の
 大阪ブロックの今年度最後のイベントがありました。
 
 当初20名集まるかな???というところから、
 会員企業だけで30名程度集まったので、
 大変な盛会になりました。

 私の知り合いも
 大阪ベンチャー研究会の参加者だけ
 声をかけたのですが、

 10名弱来ていただき非常に感謝申し上げます。

 次回は、私の名刺3000枚の中から、
 1000人くらいには声をかけようと思います。

 次回は今年の6月の第二水曜日、
 2010年6月13日ということになりそうです。

 奮ってご参加ください。

 持ち時間は5分厳守という見込みをだけ
 お伝えしておきます。

 よろしくお願い申し上げます。

 NBKとは、
 関西ニュービジネス協議会のことで、
 ニュービジネス協議会という全国組織の関西地域の団体です

 『売りたし買いたしマッチングコンサート』は
 関西ニュービジネス協議会大阪ブロックの
 毎月第二水曜日に開催する定例会の
 公式イベントとして開催するイベントで、
 会員・非会員問わず、参加できます。

 ニュービジネスという大袈裟なものに対する関心がなくとも、
 商品を宣伝したい、今後新規事業を起こすので情報が欲しい
 という方は是非是非ご参加ください。

 私の立場ですが、
 関西ニュービジネス協議会大阪ブロックの
 正式な世話人を拝命しました。

 2006年度に関西ニュビジネス協議会で
 NBK大賞(学生部門)を頂戴したご恩に報いるため
 世話人として最低限の義理を果たそうと、
 世話人を引き受けました。

 2年をめどに全力投球いたしますので、
 大所高所よりのご指導をお願い申し上げます。

  平成22年3月11日 

   起業の天才・初代  春名竜太
 

twitterでつぶやく fukurin23 at 15:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年03月10日

関西ベンチャー学会年次大会の報告 2

 関西ベンチャー学会年次大会の報告 2

 本物のネクタイ紳士たちの集いでした。
 やや黒のジャット目立ちましたが、
 学者の装いは本当に人それぞれです。

 雨で足元が悪かったのですが、
 全然問題なかったです。

 正直な感想ですが、
 はっきり言ってめちゃくちゃ面白かったです。

 年会費が1万円なのですが、
 
 昨年一度しか関西ベンチャー学会系のイベントには
 参加できなかったので、
 ぼったくりかいと切れかけていたのですが、

 正直その費用を取り戻すほどの
 よくできた内容の会でした。

 今年は気分を一新して、
 関西ベンチャー学会にも参加していこうと思いますので、

 もし興味のある方がいらっしゃいましたら、
 紹介しますのでぜひ一緒に参加しましょう。
 
 さすが学者の先生だけあって、
 一流の人脈をお持ちです。
 
 なかなか研究の方も実学思考のものが多くて、
 非常にためになりました。

 ぜひぜひお勧めです。

 【 大会概要 】
1 日 時  2010年3月6日(土)
2 受 付  10時30分開始 
3 開 会  11時00分 閉会17時40分
       懇親会18時00分〜1930分
4 会 場  近畿大学東大阪キャンパス 21号館・20号館
        東大阪市小若江3−4−1 
5 テーマ  「産業構造転換期におけるベンチャー企業の役割」
6 主 催  関西ベンチャー学会大会実行委員会
7 共 催  近畿大学経営学部
8 後 援  近畿経済産業局、大阪府、関西経済連合会、
       大阪商工会議所、日本政策金融公庫、
       関西ニュービジネス協議会、日本経済新聞社

twitterでつぶやく fukurin23 at 02:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年03月06日

ベンチャーコミュニティの第125回例会(講演会)  第35回買うて試して評価して(マッチング会)

ベンチャーコミュニティの第125回例会(講演会)
第35回買うて、試して、評価して(マッチング会)

3月は、1月の例会と同様に、
例会とマッチング会のドッキングバージョンとなります。
日本発のベンチャー企業のためのマッチング会
「買うて、試して、評価して」を、是非体験して下さい。
◆開催日:2010年3月16日(火)
★「3月度例会」★
◆時 間:18:30〜19:10
◆場 所:あいおい損害保険株式会社 
     御堂筋ビルB2階 CDE会議室
◆講 師:切石 壮氏(きりいし つよし)
        中西金属工業 株式会社
◆テーマ:「中西金属の事業発展とノイエスの役割」
   
例会参加費: 会員:無料 、 非会員:2,000円 /名 

★「買うて試して評価して」★
◆時 間:19:10〜

? 株式会社 泰邦
? 株式会社 ヴェルテックスジャパン
★懇親会★
◆時 間:20:20〜
◆場 所:(引き続き)同じ場所
懇親会参加費: 会員・非会員供:1,000円/名 
(当日徴収)
★みんなでお方付け★
今月は、3分PRの募集はありません。

twitterでつぶやく fukurin23 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年11月05日

大阪日本橋のオタロード(堺筋の一本西側の南北道路)で11月8日まで絵画展開催中。法廷画家のネクタイ

 今、大阪日本橋のオタロード
 (堺筋の一本西側の南北の道路)で
 動物の絵画展開催中。

 特集・裁判のネクタイ・謝罪のネクタイ
 
 法廷画家が描くネクタイとか、
 法廷内でよく見られるネクタイとか、
 裁判用のネクタイなんかについて、
 法廷画家の竹本佐治先生に聞いてみます。

 11月8日まできまぐれアート絵画展を開催中。

 竹本佐治先生(法廷画家)、
 和田忠士画伯(鉛筆画家)が協力し、
 作品を展示していただいております。

 めったに見れない絵です。
 
 非売品も有りますが、
 展示即売品もあります。
 
 似顔絵も時間によってやっております。
 1枚500円の超格安です。

場所:大阪市浪速区日本橋3丁目8−21(通称オタロード内)

時間:平日12:00〜19:00
   土曜、日曜、祭日 10:00〜19:00
 
 気まぐれアート展ですので
 多少早く終わる時がありますので、
 その場合はご了承ください。

 法廷画家とは、
 特に有名な裁判が開かれる際に、
 テレビや新聞報道などで使用するために
 カメラ撮影禁止の法廷内で、
 被告人の様子などを短時間で特徴をつかんで描写する、
 専門の画家のことを言います。

 竹本先生は、現在までに
 有名人の被告も多数書かれておられるとのことです。
 
 11月7日土曜日は
 特別に似顔絵を書いていただける日ですので、
 予約してご来場ください。

twitterでつぶやく fukurin23 at 20:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年11月04日

ユニバーサルデザインサロン第4回分科会の開催案内 私はネクタイ締めて参加できません…

【ユニバーサルデザインサロン第4回分科会の開催案内】
〜ユニバーサルデザインのネットワークを目指して〜

 私はネクタイ締めて参加できません…

 今年度から実施しています分科会活動では、中小企業に役立つUD開発支援ツール(実
務的なチェックリストや基準作りなど)の作成に取組んでいきます。
 まずは、「開ける」をテーマに、具体的な事例について、問題点の抽出と解決案の
作成を行っています。
 さて、第4回目は、前回検討した課題に対してのまとめ作業とグループ発表、全体討
論を行います。
前回参加された方は、万障繰り合わせの上ご参加下さい。また、初めての参加も歓迎
いたします。ユニバーサルデザインに関心をお持ちの皆様の参加をお待ちしておりま
す。

主 催:大阪府産業デザインセンター・NPO法人共用品研究会関西

日 時:11月27日(金):午後2時〜5時

場 所:大阪府産業デザインセンター 会議室
(大阪市中央区本町橋2−5 マイドームおおさか 4階)

対 象:ユニバーサルデザイン開発に関心のある方

定 員:20名程度

参加費:無料

内 容:
(1)「開ける」の事例を基に、検討した結果のまとめとグループ発表(2時〜3時30分)
−休憩 10分
(2)グループ発表と全体討議(3時40分〜4時40分)
    各グループ(発表5分、質疑10分)
 (3)OIDC版マトリックス手法の解説(4時40分〜5時)
    西村 睦夫(大阪府産業デザインセンター)
   第5回分科会では、第3回・4回で検討した課題について、マトリックス手法を用
いて再度問題点の抽出を行います。そのための、予備知識としてOIDCマトリックス手
法を解説します。

申込み先:NPO法人共用品研究会関西、事務局宛
Eメール:info@kyoyohin-kansai.org
※「第4回分科会参加申込み」と表記し、氏名、連絡先、所属名、を明記の上、Eメール
でお申し込みください。

【問合せ】大阪府産業デザインセンター
     担当:西村 電話:06-6949-4791

twitterでつぶやく fukurin23 at 10:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年11月01日

大阪商業大学学園祭&60周年ホームカミングデイ&大阪商業大学交友会V-NETの日 11月1日

 大阪商業大学学園祭&
 ホームカミングデイ&
 大阪商業大学交友会V-NETの日

 11月1日

 60周年記念ホームカミングデーを開催します!!

 60周年記念事業の一環として、
 ホームカミングデーを開催します。

 当日は、
 御厨祭(大学祭)も同時開催していますので、
 卒業生の皆さんの多くの参加をお待ちしています!


  イベント内容

記念式典(4号館411教室)
…「世に役立つ人物の養成」を建学の理念とし、
多くの人材を輩出してきた本学の現在についてご報告します。

記念講演(4号館411教室)
…著名人による講演を予定しています。

ウェルカムランチパーティ
(4号館学生食堂「S-terrace」)
…懐かしい恩師や旧友と軽食を取りながら、
想い出話や近況などを語り合ってください。

校友顕彰式(4号館411教室)
…校友顕彰制度とは、
建学の理念である
「世に役立つ人物の養成」にかなう、
優れた社会的貢献を果たした卒業生に対し、
その功績を讃え表彰するものです。

キャンパスツアー(記念館前集合)
…思い出深いキャンパスを在学生がご案内します。
クラブ展示(Re/Ra/Ku2階)・記念撮影(記念館前)

…昔も今もクラブ活動が盛んな本学。
歴史あるクラブの活動をパネル展示で紹介します。
そして当日の記念に、
恩師と旧友とポラロイドカメラで記念撮影しませんか。

twitterでつぶやく fukurin23 at 10:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年10月30日

ベンチャーコミュニティ・「アイディアを如何に具体的な商品に結び付けてゆくか」

2009/09/29 日程変更!【2009年10月23日⇒30日】マーケットイン知的財産権分科会 NEW!

第3弾7回目
知財分科会の第3弾を開催しております。
弁理士さんにベンチャーに必要な知的財産権のお話をして頂き、
「アイディアを如何に具体的な商品に結び付けてゆくか」を
主体的に議論して頂く分科会です。
知財の分科会では参加者に理解しやすいように専門用語の内容を
解説して下さっております。実例や雑談を盛り込みながらの楽しい勉強会です。
非会員の方も当日参加費(1,000円)をお支払い頂ければ参加出来ます。
今回、初めて参加されても大丈夫ですのでぜひご参加下さい。
今まで参加下さった方も、一度も参加されていない方も
是非ともご参加下さい。お待ちしております。
☆ 「マーケットイン知的財産権分科会」のご案内 ☆
◆開催日:2009年10月23日(金)⇒2009年10月30日(金)
※講師の都合により、日程を変更させていただきます。
◆時 間:18:30〜
◆場 所:杉本特許事務所
        大阪市天王寺区四天王寺一丁目14-22号
◆講 師:杉本勝徳氏 弁理士                        
◆座 長:島村和行氏(ベンチャーコミュニティー世話人代表 弁護士)
◆参加費:: 会員 無料   非会員 ¥1,000.(各回、当日徴収)
※杉本特許事務所
  地下鉄谷町線四天王寺前夕陽丘駅?番出口を出て谷町筋を南へ徒歩約5分
  またはJR天王寺駅北口を出て谷町筋を北へ徒歩約10分、
  関西特許情報センター(旧夕陽丘図書館)斜め向かい日進ビル2階が受付です

twitterでつぶやく fukurin23 at 12:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年10月11日

第46回大阪ベンチャー研究会のご案内 2009年10月10日 ネクタイ締めてご参加を!ノーネクタイ歓迎。

第46回大阪ベンチャー研究会のご案内
2009年10月10日

各位

 台風一過、本格的な秋晴れの季節となりましたが、
 皆様、いかがお過ごしですか。

 大阪ベンチャー研究会では、
 4月・5月・6月は「地域とベンチャー」、
 7月・8月・9月は「先端技術とベンチャー」
 をテーマに、3社の事例報告と
 グループ別ディスカッション、交流会など、
 毎回、充実した内容で研究会が開かれています。

 10月・11月・12月も、
 「地球環境・健康・美とベンチャー」
 をテーマに開催されます。

 いずれも21世紀の大きなテーマであり、
 また、関西活性化にとっても重要な課題です。
 成功や失敗事例を数多く聞き、
 議論に参加されることで、
 関西活性化への貢献と起業や起業支援のための
 有益な情報収集を格安で行えます。

 上のテーマに関心のある方、
 第3土曜日午後、都合の宜しい方は、
 飛び入りも歓迎しますので、
 是非、ご出席下さい。ご案内申し上げます。

研究会世話人会代表 小西一彦
   


日時:2009年10月17日(土)13:30−16:50、
その後、交流会&懇親会(参加費は下記参照)
場所:エルおおさか(大阪府立労働センター)
   10階宴会場「松」と「竹」
   地下鉄天満橋駅と北浜駅の中間、
   徒歩5分程(北浜東3−14) 
   会場地図 
 http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html 
              

第1部:13:30〜15:20 
テーマ「地球環境・健康・美とベンチャー」
(3社の事例報告)

1.野崎正和氏(タマヤ株式会社代表取締役社長)
  「タマヤ株式会社の『紙わざ多才』
  〜日本パッケ−ジングコンテストで7年連続、
    部門賞を受賞した製品群のご紹介〜」
(HP:http://www.tamayakk.co.jp

2.脇田正男氏(人夢未来プロジェクト代表)
   「革命的新産業創出の提起
    〜その?集風力発電システム〜」
   大阪工業大学建築学科卒、
『人夢未来』(H17年10月)
『遂に地震を捉えた』(H21年2月)など公刊。

3.永田仁史氏(株式会社 アイムス代表取締役) 
 「経営者も社員も心の健康を取り戻そう!
  〜百年に一度の経済危機を乗り越える組織運営法〜」
SHOP:http://www.87kura.com
Counseling: http://www.iam-ok.com

第2部 15:30〜16:50
(グループディスカッションと概要報告)
グループに分かれて、報告者を囲んでディスカッション。
その後、司会(下記、世話人)から
概要を全員に報告します。
    
交流会・懇親会:17:00〜19:00 
( 電話 06-6942-0001 
http://www.l-osaka.or.jp/pages/party.html

研究会参加費:一般の方は1.000円、
会員、学生は500円
交流会&懇親会費:社会人は2500円、学生2000円
(いずれも会場でお支払いください)

twitterでつぶやく fukurin23 at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年10月08日

NBK関西ニュービジネス協議会奈良ブロック・和歌山ブロック合同例会で三輪そうめん山本でそうめん作り中

 NBK関西ニュービジネス協議会
 奈良ブロック・和歌山ブロック合同例会で

 三輪そうめん山本でそうめん作り中

そうめん1
そうめん2


 めちゃくちゃ楽しかったです。

 さすが、三輪そうめん山本の
 山本社長と麺ゆう館です。

twitterでつぶやく fukurin23 at 10:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年10月07日

関西ニュービジネス協議会の兵庫ブロック例会・『起業の鉄則』研究会で、私・春名竜太がお話します。

「起業の鉄則研究会」10月例会のご案内    
          平成21年10月吉日

 起業の鉄則研究会 事務局長 松本 茂樹                          事務局  濱本恵美子

・日 時 : 平成21年10月10日(土)   15時00分〜17時30分
   終了後、交流会を開催致します。

・講師 :
●第1部 株式会社アシストワン・代表取締役 松本茂樹
 「農商工連携と地域資源活用の研究」
http://www.assist1.jp/index.html

●第2部 タイアップ  春名竜太
(NBK大阪ブロック代表 大川創業株式会社 大川真一郎氏代理)
 
NBK大阪ブロックの最近の動向と
長年大阪ブロック長不在だった大阪ブロックに
大川創業株式会社の大川真一郎氏が就任された経緯、
10月4日月曜日に株式会社サラヤで開催された月例会の報告。
来年1月2月3月に企画中の大阪ブロックの交流会の
開催日時のお知らせとコンセプト説明。

NBK奈良ブロックの7月末の宮崎視察旅行の報告、
元近鉄常務の奈良交通・坂本茂彦(さかもとしげひこ)相談役から
株式会社三輪そうめん山本の山本太治(やまもとたはる)社長への
奈良ブロック長の交代。http://www.miwayama.co.jp/
宮崎での東国原知事との面会、第6次産業的仕掛けの話。
10月5日火曜日開催の三輪そうめん山本の麺ゆう館での
奈良ブロック・和歌山ブロック合同例会の報告。

私がお勧めする『私の3冊』
以下の3冊から面白い箇所をご紹介します。

失敗しない起業の鉄則―すべてはゼロからの挑戦で学んだ
http://www.amazon.co.jp/失敗しない起業の鉄則
-すべてはゼロからの挑戦で学んだ-小林宏至
 
事業の神様に好かれる法17ヵ条
http://www.amazon.co.jp/事業の神様に好かれる法17ヵ条-植木力

I LOVE ゆーもあ―あなたも発想を変えれば成功できる
http://www.amazon.co.jp/I-LOVE
ゆーもあ―あなたも発想を変えれば成功できる-大川進一郎


・場 所 :神戸市兵庫区大開通2-3-21  
       甲南アセット大開ビル別館5F    
 
(神戸高速「新開地駅」西4番出口すぐ兵庫郵便局並び)      
 
連絡先: 電話 078-515-3981 
     FAX 078-515-3987

?甲南アセット  濱本 恵美子
〒652-0803 神戸市兵庫区大開通2-3-22
甲南アセット大開ビル4F
TEL : 078-515-3981   FAX : 078-515-3987
E-mail : kounan@kounan-asset.com

twitterでつぶやく fukurin23 at 14:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年10月06日

関西ニュービジネス協議会(NBK)の大阪ブロック例会に参加 株式会社サラヤ・更家悠介社長講演

 関西ニュービジネス協議会(NBK)の
 大阪ブロック例会に参加 

 株式会社サラヤ・更家悠介社長講演

NBK大阪ブロック2009年10月5日


 こち向いている方は、
 私以外は超大物社長というか、
 大阪の超大金持ちばかりです。


 何で私がいるのでしょうか?

 何で私のカメラで記念撮影を
 したのでしょうか?

 

twitterでつぶやく fukurin23 at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年09月20日

第105回神戸ベンチャー研究会(2009年9月度例会)

第105回神戸ベンチャー研究会(2009年9月度例会)
ものづくりとベンチャー
主催 神戸ベンチャー研究会
協賛 大阪ベンチャー研究会/有限責任中間法人兵庫エンジェルズ・フォーラム
後援 財団法人神戸市産業振興財団/財団法人ひょうご産業活性化センター/
   社団法人関西ニュービジネス協議会/はりま産学交流会

 今年は、「ものづくりとベンチャー」を年間テーマに研究を続けております。
今月は、はりま産学交流会から2人の講師をお呼びし、ご講演いただきます。
一人目は、株式会社イトデンエンジニアリング代表取締役の伊藤茂男氏です。
同社はメカトロニクスの設計製作(省力化機械・各種制御盤設計製作)を中心に
FAのメンテナンスでも正確迅速な点検で高い評価を受けている会社です。
現在、新しいセキュリティ商品の開発に取り組んでおられます。伊藤社長は、
はりま産学交流会の副会長として産学連携に積極的に取り組んでおられます。
二人目は、光テクノ株式会社代表取締役の中村隆弘氏です。同社は、LED、発光
ダイオード、UVLED,紫外線、赤外線を使ってものを作る企業です。中村社長は、
電気機器製造会社に39年勤務後、平成18年に起業し同社を設立されました。
また、はりま産学交流会副会長、NPOあかりの街ひめじ理事長、はりま科学工作
クラブ主宰、姫路少年少女発明クラブ会長、姫路発明研究会 副会長、社団法人
照明学会会員など社外活動にも積極的に取り組んでおられます。
 万障お繰り合わせの上、ぜひご出席いただきますよう、ご案内申し上げます。
代表世話人 阪本靖郎
開催要領
日時:2009年9月26日(第4土曜日)講演会18:00〜20:50(受付開始17:30〜)
                    交流会21:00〜22:30
場所:研究会 神戸市産業振興センター9階会議室
      (神戸市中央区東川崎町1-8-4 (神戸ハーバーランド内))
   交流会 がんこ和食JR神戸店(ビエント神戸内)

1.「当社の第2創業について〜webカメラの取組み」
  株式会社イトデンエンジニアリング 代表取締役 伊藤茂男氏

2.「照明・あかりとものづくり」
  光テクノ株式会社 代表取締役 中村隆弘氏

参加費:講演会 会員500円、非会員1,000円
    (大阪ベンチャー研究会会員様及び関西ニュービジネス協議会会員様も500円です。)
問合せ先:神戸ベンチャー研究会事務局
     (兵庫県立大学経営学部上瀬研究室気付)
     E-Mail:kamise@biz.u-hyogo.ac.jp
Phone:078-794-5948
Fax:078-794-6166(兵庫県立大学経営学部上瀬宛)

twitterでつぶやく fukurin23 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年09月19日

ネクタイ無しで大丈夫。 第45回大阪ベンチャー研究会のご案内

第45回大阪ベンチャー研究会のご案内
各位
 ようやく暑さもしのぎやすくなってまいりましたが、皆様、いかがお過ごしですか。さて、9月の大阪ベンチャー研究会のご案内を申し上げます。今回もテーマは「先端技術とベンチャー」です。関西でも革新的な製品や製造技術で成長しているべンチャー企業が、多数、誕生しています。私たちはこれら企業の経営や経営者に学び支援や交流の輪を広げていくことは、大阪経済を活性化させていく方法の一つであると考え、毎月(第3土曜日)定例で研究会を開いています。この趣旨に賛同される方、テーマに関心のある方は、どなたでも歓迎致します。お知り合いの方にもご連絡の上、ぜひ、ご参加下さい。ご案内申し上げます。    世話人会代表 小西一彦
 
                           記
    日時:2009年9月19日(土)13:30−16:50、その後、交流会&懇親会(会費は下記参照、会場受付でお支払い下さい)
    場所:エルおおさか(大阪府立労働センター)5階501、交流会は宴会場「松の間」、地下鉄天満橋駅と北浜駅の中間、
    徒歩5分程(北浜東3−14) 会場地図  http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html 参照                 

 ? 第1部:13:30〜15:20 テーマ「先端技術とベンチャー」(3社の事例報告)

1.テーマ「地震災害から生命と財産を守る画期的な三次元免震台の開発・商品化」
   報告者:古田健治氏(株式会社 免震工房 代表取締役)
  
     本社:〒591-8025 大阪府堺市北区長曽根町130-42さかい新事業創造センター(S-CUBE・309号室)
        Tel : 072-291-2824、Fax: 072-291-7664  URL:http://www.menshinkobo.co.jp/
     「株式会社免震工房は、建築構造設計に関して我が国屈指の技術を保有する 株式会社飯島建築事務所
     から免震台・制振装置の製造と販売業務を行う会社として平成19年12月に独立、設立されました。
     道路照明や情報板向けの制振装置に加えて、地震災害から貴重な人命や文化財を保護する画期的な3
     次元免震台を開発し、国内外への普及を目指して取組んでいます。」(上記HP参照)



2.テーマ「生き残りを賭けた、技術立社への道のり」
 報告者:西村芳実氏( 株式会社 栗田製作所 特別顧問 博士(工学))
 
      本社・京都事業部 〒610-0221京都府綴喜郡宇治田原町大字湯屋谷宇治田原工業団地内
          TEL:0774-88-4811/FAX:0774-88-3708 
http://pekuris.co.jp/index.html
       営業品目:大気圧プラズマ発生用電源設計・製造、高電圧パルス電源装置設計・製造、各種制御盤設
        計・製造、プラズマイオン注入・成膜装置、ダイヤモンドライクカーボン膜研究開発
     「なんとかしてよ派」と「なんとかするぞ派」があります。ものづくり中小企業が生き残る道は、自社
の経営資源(技術・人材・ノウハウ・人脈 等)を再認識してマップを作り、国や学会のロードマップ
を参考にしながら発想(発創)し、自社のコア技術から新しい枝を伸ばすことに尽きると思います。
弊・栗田製作所の考え方とこつこつとした変遷努力を紹介しながら、話題提供とこれからの舵取りを
ディスカッションできればと思います。
                 (http://www.mtc.pref.kyoto.lg.jp/inf/cen/pub/pre/cre/no032/2参照)

3.テーマ「炭酸ガス療法の世界標準化戦略」
   報告者:田中雅也氏( ネオケミア株式会社、代表取締役)

     【本社】〒651-0087 神戸市中央区御幸通4丁目2番20号 三宮中央ビル4F
      TEL: 078-252-3107 FAX: 078-252-1916 URL:
http://www.neochemir.co.jp
  【R&Dセンター】〒660-0083兵庫県尼崎市道意町7-1-3 尼崎リサーチ・インキュベーションセンター
       TEL 06-6411-6910  FAX 06-6480-7022  URL
http://www.neochemir.co.jp

    事業内容:医薬品、医療用具、化粧品の研究開発、委託製造による自社開発化粧品の販売、
    報告者プロフィール:昭和30年4月生まれ、現在54歳、昭和55年3月 大阪大学大学院工学研究科プロセ
    ス工学専攻修士課程修了、昭和55年4月 鐘紡株式会社入社(薬品研究所研究企画部配属)平成9年8月
    鐘紡株式会社退職、神戸薬科大学研究生、平成13年5月 有限会社ネオケミア設立、代表取締役就任、
    平成14年3月 株式会社に組織変更、代表取締役就任。詳細は上記HP参照。


? 第2部 15:30〜16:50 「先端技術とベンチャー」(グループディスカッションと概要報告)

      グループに分かれて、報告者を囲んで深堀でディスカッションします。その後、司会(下記、世話人)から概要を全員に報告します。
  小西一彦(追手門学院大学 ベンチャービジネス研究所長)konishik@res.otemon.ac.jp
      井上元久(株式会社 アルファ経営システム研究所) alfa-consultant@nifty.ne.jp
    中村政温(中村公認会計士事務所) masa.nakamura728@topaz.ocn.ne.jp
       
? 交流会・懇親会:17:00〜19:00 ( 電話 06-6942-0001 http://www.l-osaka.or.jp/pages/party.html


     研究会参加費:一般の方は1.000円、会員、学生は500円
     交流会&懇親会費:社会人は2500円、学生2000円(いずれも会場でお支払いください)
     今回は研究会はも予約の遅れで会場は上記の「宴会場」になってしまいました。費用の関係でなるべく懇親会にもご出席を
     お願いします。
 
? ご案内

   当研究会に入会されますと、神戸ベンチャー研究会(http://kobeventure.com毎月第4土曜日開催)にも、会員
   並の条件(当日会費500円)で研究会に出られます。あるいは逆の場合も可能です。いずれか一方の研究会に入
   会下さい。年会費はいずれも5000円で会員証を発行します。入会されますと合計で年計24回の研究会に出られ
   大変お得です。また、会員には別の特典もあります。会員申込の受け付けは会場で随時に行っています。世話
   人を見つけてご相談ください。

10月の第46回大阪ベンチャー研究会は恒例(第3土曜日10月17日、午後1:30〜)です。ご記憶ご出席下さい。
   なお、神戸ベンチャー研究会は9月は9月26日(第4土曜日),10月は10月24日です。こちらへもご出席下さい。
 


twitterでつぶやく fukurin23 at 13:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年09月18日

今、久しぶりに大阪市の産業創造館に来ています。 勉強というかお勉強中です。

 今、久しぶりに
 大阪市の産業創造館に来ています。

 勉強というかお勉強中です。


 最後局の長さをミスっています。

 すいません。


twitterでつぶやく fukurin23 at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年09月11日

「起業の鉄則研究会」9月例会のご案内 吉田コンサルタント事務所  吉田隆行先生

「起業の鉄則研究会」9月例会のご案内
     
起業の鉄則研究会 事務局長 松本茂樹 
        事 務 局 濱本恵美子

拝啓 晩夏の候、いかがお過ごしでしょうか。
さて、9月例会は2人の講師をお迎えします。
万障繰り合わせの上ご参加ください。 

日 時 : 平成21年9月12日(土)
    15時00分〜17時30分
   終了後、交流会を開催致します。

●第一部  社会保険労務士  辻 美也子氏
 「事業主様に知っておいて頂きたい助成金」
〜新設助成金から活用しやすい助成金までを解説〜
     ?新設された助成金
     ?雇入れに関する助成金
     ?雇用形態変更による助成金
     ?雇用維持のための助成金
     ?創業、異種業種進出のための助成金
     ?子育て支援助成金
〜プロフィール〜
兵庫県社会保険労務士会所属
平成17年開業
・厚生労働省委託 雇用保険コンサルティング事業重点指導員
・行政にて2年間労働移動助成金講習支援アドバイザー経験有
・その他、行政にてセクハラ相談員の経験有
   

●第二部 吉田コンサルタント事務所
     所長 吉田 隆行
現役経営コンサルトの気付き「戦わずして勝つ!」
〜プロフィール〜
桃山学院大学経営学部経営学科卒業
神戸学院大学大学院経済学研究科博士前期課程修了
神戸大学大学院経営学研究科研究生終了
学位 : 修士(経済学)
専門 : 経営学・経営管理論・経営組織論・
     経営戦略論・国際経営学
日本コロムビア株式会社にて営業、
神戸学院大学経済学部教員補佐員(助手)
コンサルティングファーム勤務を経て独立開業
http://yoshida-consul.com/index.html


場 所 :神戸市兵庫区大開通2-3-21
      甲南アセット大開ビル別館5F      
   
(神戸高速「新開地駅」西4番出口すぐ兵庫郵便局並び)      
    
連絡先: 電話 078-515-3981
     FAX 078-515-3987

?甲南アセット 濱本 恵美子
〒652-0803 神戸市兵庫区大開通2-3-22
甲南アセット大開ビル4F
TEL : 078-515-3981   FAX : 078-515-3987
E-mail : kounan@kounan-asset.com

twitterでつぶやく fukurin23 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年08月25日

第44回大阪ベンチャー研究会のご案内

第44回大阪ベンチャー研究会のご案内
各位
 
 残暑お見舞い申し上げます。
大阪ベンチャー研究会開催のご案内を申し上げます。
今月は第3土曜日がお盆休みの間であるので、
少し遅らせ、第5土曜日の
8月29日に開催することに致しました。

まだまだ猛暑の中での開催で恐縮ですが、
テーマに関係のある方、本会にご協力頂ける方は、
是非、皆様、お誘い合わせの上、
ご出席くださいますよう、ご案内申し上げます。  
           代表 小西一彦 



 日時:2009年8月29日(土)13:30−16:50、
その後、交流会&懇親会
(会費は下記参照、会場受付でお支払い下さい)

場所:エルおおさか(大阪府立労働センター)
10階宴会場 地下鉄天満橋駅と北浜駅の中間、
徒歩5分程(北浜東3−14)
                
会場地図
http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html 参照                 
 
? 第1部:13:30〜15:50 
テーマ「先端技術とベンチャー」(3社の事例報告)              
                              1.テーマ「ネット通販の花屋」
報告:小川順子氏
(ブロードバンドネット株式会社、販売担当者)
     
〒567-0855 大阪府茨木市新和町17-22 
Tel:0120-945-878 TEL : 072-633-1877 
Fax:072-633-3579 URL:http://www.hanaya3.jp

当店は、日本全国・世界の各国から
お花を大量に入荷している
西日本で最大の花市場「鶴見フラワーセンター」で、
経験豊かなバイヤーが、生花・植木・
プリザーブドフラワー・輸入花を、
プロの目で毎日仕入れています。

花の品質は、品種・等級・生産地・生産者
によって異なるのはもちろんのこと、
季節によっても良し悪しが決まりますが、
花市場では最新の技術を導入した
コンピューターによるセリを採用していますので、
世界中から大量に届くお花の中から、
ご注文内容・目的にあったお花を、
必要な数量だけ、オンデマンドに仕入れています。

また、プレゼントしたいが
「どんな花が届くのか心配・・・」、
おまかせで注文したけど
「やっぱり完成品を見たい!」、
とっても喜んでもらったから
「贈ったお花をみたい!」といった声にお応えして、
お答え前の商品画像をメールでお知らせしています。

上記のHPを参照下さい。

2.テーマ「廃石膏ボードリサイクルの取り組み」

報告者:小林 清氏
(ブルーテック株式会社代表取締役社長)

〒591-8025 大阪府堺市北区長曽根町130番地4
さかい新事業創造センター内
TEL:072-255-2022 FAX:072-255-4567
E-mail : k.kobayashi@bluetec.co.jp
URL : http://www.bluetec.co.jp/

大阪工業大学 工学部 電子工学科卒、
コンパックコンピュータ株式会社
(現 日本ヒューレット・パッカード株式会社)、
テクノスジャパン株式会社、
アクセンチュア株式会社を経て、
2008年3月 ブルーテック株式会社を設立。

建設系廃棄物の再資源化事業と
環境負荷低減型の建設資材の販売を行う。

カーボンオフセットをビジネスに取り入れている。
現在、堺市 のインキュベーション
(上記)に入居しているベンチャー企業です。

当社の経営理念は
「環境負荷低減型の建築土木資材の提供と
廃棄物の有効活用を推進することにより、
持続可能な社会(サステナビリティ)への 貢献を追及する」。

上記のHPを参照。


3.テーマ
「生物センサ(原水毒物検知装置)の新しい活用例について」

報告者:横田陸郎氏(株式会社アニマックス代表取締役)

本社所在地
神戸市東灘区本山南町9丁目8番59-307
Tel.&FAX.:078-412-7477.
URL: http://www.animax-co.jp/

2008年8月に河内長野市の無人浄水場に
生物センサ一式と遠隔監視装置が納入されました。

この背景として、全国に約1800の自治体に
各5−6箇所の浄水場があり、
いずれもそこを無人化する、

あるいは、維持管理を外部に委託して、
コスト削減に努めているものの、
自然災害や事故、テロ、等の発生のため、
水の安全性を確保することは難しく、
脅威にさらされている。

従来は浄水場の生簀に鯉や金魚等を飼育して、
水質汚染の早期発見に努めてきたが、
今やそのような方法は
変更をせざるを得ない状況になりつつある。

そこでこの問題の解決策として、
当社がIT技術を駆使した遠隔監視装置を
開発し提案したところ導入されました。

上記のHPを参照。


? 第2部 15:30〜16:30
 「先端技術とベンチャー」
(グループディスカッションと概要報告)

3つのグループに分かれて、
報告者を囲んで深堀でディスカッションします。

その後、司会(下記、世話人)から概要を
全員に報告します。
 
*小西一彦(追手門学院大学)
 konishik@res.otemon.ac.jp )
*井上元久(株式会社 アルファ経営システム研究所)
 alfa-consultant@nifty.ne.jp
*中村政温(中村公認会計士事務所)
 masa.nakamura728@topaz.ocn.ne.jp
       
? 交流会・懇親会:16:40〜18:30 

電話 06-6942-0001 
http://www.l-osaka.or.jp/pages/party.html
*研究会参加費:一般の方は1.000円、会員、学生は500円
*交流会&懇親会費:社会人は2500円、学生2000円
(いずれも受付は会場にて)
    
*今回も予約の遅れで会場は
上記の「宴会場」になってしまいました。
費用の関係でなるべく懇親会にもご出席をお願いします。
 

twitterでつぶやく fukurin23 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年08月19日

第104回神戸ベンチャー研究会(2009年8月度例会)

第104回神戸ベンチャー研究会(2009年8月度例会)
第25回神戸ベンチャー・プレゼンテーション大会
主催 神戸ベンチャー研究会
共催 財団法人神戸市産業振興財団/有限責任中間法人兵庫エンジェルズ・フォーラム
協賛 大阪ベンチャー研究会
後援 財団法人ひょうご産業活性化センター/社団法人関西ニュービジネス協議会/
   はりま産学交流会

 先月に引き続き、ベンチャー企業4社によるプレゼンテーション大会を開催いたします。うち2社は、8月に神戸ドリームキャッ
チプロジェクトでN-KOBEやX-KOBEに認定されたばかりの企業です。
 環境システム株式会社は、尼崎リサーチインキュベーションセンター(ARIC)に入居されている企業で、「GIS技術を利用した水
環境評価ソフトウェアーの開発」についてご報告いただく予定です。
株式会社ワイズエッグは、第21回神戸ベンチャー・プレゼンテーション大会(2008年10月開催)でご発表いただきましたが、今回は
8月にN-KOBEに認定された「同社が運営するブログポータルサイト「Ko-co」を通じブロガーと共に行う情報発信事業」についてご発
表いただく予定です。
有限会社トゥーファイブは、2008年1月にN-KOBEに認定された多目的動画システム「ミテモ」について第21回神戸ベンチャー・プレ
ゼン大会(2008年10月開催)にてご発表いただきましたが、今回は8月にX-KOBE認定された「高セキュリティ・高圧縮のITFファイル
作成ソフトウェア「ITF Protector」」についてご発表いただく予定です。
株式会社アクトは、宍粟市山崎町の企業で、使用済みバッテリーの中から再生可能なものを選別し、再生処理を行ったものをリユー
スバッテリーとして商品化し、「第4回ひょうご新商品調達に係る認定商品」に認定されております。
 いずれも将来性のある企業です。万障お繰り合わせの上、ぜひご出席くださいますよう、お願い申し上げます。
代表世話人 阪本靖郎
開催要領
日時 2009年8月22日(第4土曜日)プレゼン大会18:00〜20:50
                        懇親会&交流会21:00〜22:30
場所 プレゼン大会 神戸市産業振興センター9階会議室
             神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号
    懇親会&交流会 がんこ和食JR神戸店(ビエント神戸内)

プレゼン企業
1.環境システム株式会社 代表取締役 鮎川 和也氏
  〒660-0083 兵庫県尼崎市道意町7-1-3 尼崎リサーチインキュベーションセンター624号
  Tel:06-6657-5130 Fax:06-6657-5131 URL http://www.hydrolab.co.jp/
2.株式会社アクト 代表取締役  衣笠辰巳氏
  〒671-2572 兵庫県宍粟市山崎町庄能389-3
  Tel:0790-62-8661 Fax:0790-62-6454 URL  http://www.act-cp.com/ ←現在HPリニューアル中
3.株式会社ワイズエッグ 秋國 寛氏
  〒653-0037神戸市長田区大橋町5丁目3番1号 アスタプラザイースト3F 30
  Tel:078-611-7750 Fax:078-611-7760 URL http://www.wiseegg.jp/
4.有限会社トゥーファイブ 代表取締役 津田 勝友氏
  兵庫県神戸市中央区北長狭通5丁目1-2太陽ビル7F 〒650-0012
  Tel:078-341-3925 Fax:078-341-3926 URL http://twofive.com/



twitterでつぶやく fukurin23 at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年08月18日

珍獣王との再会に乾杯。 珍獣王の演奏に涙。 珍獣王の人生に感動の涙。涙。涙

 珍獣王との再会に乾杯。 

 珍獣王の演奏に涙。

 珍獣王の人生に感動の涙。涙。涙



twitterでつぶやく fukurin23 at 14:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年08月16日

行こう神戸キャンペーンってご存知でしたか? ハーさんのよもやまブログより

行こう神戸キャンペーンってご存知でしたか?

ハーさんのよもやまブログより

行こう!神戸キャンペーン


神戸市内の主要観光施設が期間限定ですが
入場料無料(7月17〜8月16 あと残り一週間です)。
7月末までで総入場者が前年比2.7倍の盛況だったそうです、
須磨の水族館は208,774人で前年比3.5倍で、

子供にっとては極楽のような夏ですね。

夏の甲子園も開幕しました。
熱い夏です。

神戸市のPRホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/kobe/index.html

神戸公式観光サイト
http://www.feel-kobe.jp/

この記事の出典は、
神戸で一番ダンディな親父で、

唐津焼・有田焼など和食器の
インターネット販売を展開する
『うつわやはな』の店長様である
横山春夫店長の個人ブログからお借りしました。

『うつわやはな』のページ

 http://www.utsuwayahana.com/

 横山店長の『ハーさんのよもやまブログ』

http://hersan.exblog.jp/8777303/

 該当記事

http://hersan.exblog.jp/8777303/



twitterでつぶやく fukurin23 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年08月11日

第104回神戸ベンチャー研究会(2009年8月度例会) 第25回神戸ベンチャー・プレゼンテーション大会

第104回神戸ベンチャー研究会(2009年8月度例会)
第25回神戸ベンチャー・プレゼンテーション大会のご案内

主催 神戸ベンチャー研究会
共催 財)神戸市産業振興財団/有限責任中間法人兵庫エンジェルズ・フォーラム
協賛 大阪ベンチャー研究会
後援 財)ひょうご産業活性化センター/社)関西ニュービジネス協議会/はりま産学交流会

先月に引き続き、ベンチャー企業4社によるプレゼンテーション大会を開催いたします。うち2社は、第8回神戸ドリームキャッ
チプロジェクトでX-KOBEやN-KOBEに認定された企業です。
株式会社E・テックは、「人体に安全で環境に優しく、器具器材を傷めず常温使用できる減菌消毒剤」でX-KOBEに認定されました。
有限会社トゥーファイブは、2008年1月にN-KOBEに認定された多目的動画システム「ミテモ」について第21回神戸ベンチャー・プレ
ゼン大会(2008年10月開催)にてご発表いただきましたが、今回は第8回N-KOBE認定された高セキュリティの閲覧制限を設けた保存
不可能な動画及び音声、静止画を配信する「一過性データ配信システム」についてご報告いただきます。
株式会社アクトは、使用済みバッテリーの中から再生可能なものを選別し、再生処理を行ったものをリユースバッテリーとして商品
化し、「第4回ひょうご新商品調達に係る認定商品」に認定されております。
他にもう1社、報告予定です。
いずれも将来性のある企業です。万障お繰り合わせの上、ぜひご出席くださいますよう、お願い申し上げます。
代表世話人 阪本靖郎

開催要領
日時 2009年8月22日(第4土曜日)プレゼン大会18:00〜20:50
懇親会&交流会21:00〜22:30
場所 プレゼン大会 神戸市産業振興センター9階会議室
神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号
懇親会&交流会 がんこ和食JR神戸店(ビエント神戸内)

プレゼン企業
1.株式会社E・テック 代表取締役 吉田 英一氏(http://www.e-teck.co.jp/

2.他1社予定

3.株式会社アクト 代表取締役氏(http://www.act-cp.com/)←現在HPリニューアル中

4.有限会社トゥーファイブ 代表取締役 津田 勝友氏(http://twofive.com/

twitterでつぶやく fukurin23 at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年08月06日

社会起業家と市民が協働できるシンポジウム「社会起業支援サミット2009in大阪」

【大阪】国内初、
 社会起業家と市民が協働できるシンポジウム
「社会起業支援サミット2009」全国各地で開催
この5月から、私も運営アドバイザーとして深くかかわっている
「社会起業支援サミットin大阪」がいよいよ8月8日
大阪大学豊中キャンパスで開催されます。

今回のフォーラム企画運営は”学生主体”ということで
至らぬ点は多々あるかと存じますが、(何事も最初は手探りで経験)
若者が社会問題にしっかり目を向け、
このイベント準備活動を通じて(社会との接点にて)様々なことを学べ、
逞しく成長していく糧となっていることを、私は間直で見つめています。

皆さま!
どうか暖かなご支援お願いいたします。

和歌山・兵庫・京都・大阪サミットの運営委員会に、
多くの”社会起業家の卵たち”が集結しています。
数年後、ここからも新たなソーシャルビジネスが育っていくことを願って!

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
◆社会起業支援サミット2009 in大阪◆2009//08◆
  ***新しい選択肢、探しにいきませんか?***
   〜社会起業家という働き方に出会う〜
★主催:社会起業支援大阪運営委員会
★後援:大阪府
http://cccsosaka2009.web.fc2.com/
http://www.cccjp.org/

◇Index
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
【1】イベント案内
【2】イベント概要
【3】ゲスト団体紹介
【4】社会起業支援サミット2009について
【5】申し込み方法
【6】お問い合わせ
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

なんとなく今のままの生活を送って、
なんとなく会社に勤めて、
なんとなくお金のために仕事をする…

それだけで自分は満足できるのか。
そう思ったことはありませんか?

「子どもの教育に不満を持っている」
「ゴミ問題は解決しなければならないと思う」
「食の安全が脅かされている現状はおかしい」

自分も何かしたい。
でも、何ができるのかわからない…。
そう思ったことはありませんか?

いま世界には、
政治や行政だけでは解決できないさまざまな社会問題が
数多く残されています。
そうした社会問題の解決には多くの時間とコストがかかります。

しかし、「それでも何とか問題解決をしたい!」
という熱い気持ちを抱いて、
日々活動している「社会起業家」という方がいます。
彼ら彼女らは、ビジネスの手法を利用して、
社会問題に取り組んでいます。

社会起業家の活動を知れば、
問題解決のためのアプローチ法がわかります
問題意識はあるけれど、
どう行動していいかわからない…
と悩むのはもう終わりです。
自分も社会に貢献できるということに気づけるでしょう。

あなたは、これから何をして生きていきますか?
『世のため人のため』を仕事にしているかっこいい方々に出会って、
「社会起業家」という働き方を将来の選択肢の一つにしませんか?

┌──―――─――┐
 ■イベント概要■
└───―――――┘
●8月8日(土)12:15開場 13:00開始 16:00終了予定
●大阪大学 豊中キャンパス 文系総合研究棟
 ◎阪急電車宝塚線 石橋駅 徒歩15分
 ◎大阪モノレール 柴原駅 徒歩10分
詳しい案内はこちら
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/
●タイムスケジュール
第1部『社会起業家って?』:13:00〜14:30
第2部『社会起業家と話そう』:14:45〜15:55
第3部『今後につなげる自由時間』:16:00〜17:00

イベント当日は、教育・食・福祉・環境・国際問題などの各分野で、 大阪を中心に活動していらっしゃる社会起業家をお呼びします。

― 第1部 ―
13:00〜 『社会起業家って?』
まず、参加していただく社会起業団体に
「社会起業家とはどんなことをしているのか」 それぞれお話していただきます。

― 第2部 ― 
14:45〜 『社会起業家と話そう』
分科会?14:45〜
分科会?15:10〜
分科会?15:35〜
参加団体ごとに分科会を開いていただきます。
分科会1回あたりの時間は20分間で、最大3団体の分科会に参加することができます。
活動の詳しい話を聞いたり、質問をしてみたり、社会起業家と直接交流することができる場です。

― 第3部 ― 
16:00〜 『今後につなげる自由時間』
自分が興味のある社会起業家のもとに話をしにいってください。
インターンにつなげる・イベントに参加する・ボランティアとして協力する…。
今後のかかわり方はあなた次第です。
(第2部・第3部への参加は任意です)

┌──―――─―┐
 ■ゲスト団体■
└───――――┘
イベント当日は、教育・食・福祉・環境・国際問題などの各分野で、
大阪を中心に活動していらっしゃる社会起業家をお呼びします。

■(7月18日時点での決定団体です)■

□信条や宗教に関わらずあらゆる人が安心した食事ができるよう「食の多文化共生」をめざす
 ◆NPO法人(申請中)インターナショクナル◆
  http://www.i-nsl.org/

□「こども×しごと」あそび・しごとが学びになる瞬間を作ります
 ◆NPO法人 こども盆栽◆
  http://www.bombsight.net/xoops/modules/pukiwiki/

□インターンシップの運営などで夢や志に挑戦する若者を支援している
 ◆JAE(NPO法人JAE日本教育開発協会)◆
  http://www.jae.or.jp/

□大学生協などで使用されているリサイクル紙容器「ホッかる」を製造・販売している
 ◆株式会社 秀英◆
  http://www.hokkaru.co.jp/index.html

□社会問題の解決にむけた行動・プロジェクトをより多くの人々に「伝わるカタチ」にプロデュースする
◆NPO法人 スマイルスタイル◆
  http://smilestyle.jp/

□日本とカンボジアをつなげ、お互いが笑顔になれる仕組みを楽しく作るお店
 ◆カンボジア料理店 すろまい◆
   http://www.suromai.com/

□子どもに多様な価値観を与える、学生が中心のNPO団体
 ◆NPO法人 BrainHumanity◆
   http://www.brainhumanity.or.jp/

□「自産自消」ができる社会をつくろうと農業分野で活躍している
 ◆株式会社 マイファーム◆
  http://www.myfarm.co.jp/

□「フェアトレードを通じて世界を意識し続ける」をコンセプトに、新しいお買い物スタイルを提案している
 ◆LOVE&SENSE 株式会社福市◆
  http://www.love-sense.jp/

┌────――───―─―――─―─――┐
 ■社会起業支援サミット2009について ■
└─────――──―─―─――─―─―┘
この「社会起業支援サミット2009」は、
全国35都道府県で7月から8月にかけて順次開催されます。

詳しくは「第2回社会起業支援サミット2009」(http://www.cccjp.org/)をご覧ください。


┌──────┐
 ■申込方法■
└──────┘
●定員は300名ですので、お早めにお申込ください●

□パソコンから
社会起業支援サミット2009 参加予約ページ(http://www.cccjp.org/reservation/)からお申し込みください。

□携帯から
【名前】【年代】【性別】【所属(学校名・会社名】
【連絡先(電話番号・メールアドレス)】 を明記のうえ、cccs_osaka@yahoo.co.jpまで
直接メールをお送りください
※注意事項
メール一通で複数人お申込の場合、お一人ずつの情報をお送りください。


┌──―――──―┐
■お問い合わせ■
└───―――──┘
●社会起業支援大阪運営委員会
 代表 大阪大学文学部 梅澤奈央
 cccs_osaka@yahoo.co.jp


twitterでつぶやく fukurin23 at 09:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年08月05日

第29回社会企業家・起業をめざす人たちの交流会 特別編(8月7日)

第29回社会企業家・起業をめざす人たちの交流会 特別編(8月7日)

8月は、おなじみ「ちゃぶ台交流会」が、お盆休みにかかりますので、趣向をかえて、7日(金)18:30〜植木力のプチ町家塾&交流会を開催いたします。

完全予約制といたしますので、参加ご希望の方は、必ずご連絡ください。
また、参加資格としまして、書籍『事業の神様に好かれる法 17ヵ条』を読まれた方に限ります。当日、書籍をご持参下さい。

尚、参加ご希望で書籍をお持ちでい方は、送料無料でお送りいたしますので、社会貢献室までご連絡ください。
E-MAIL contact@castanet.co.jp
*尚、書籍代金は当日徴収させて頂きます。

■場所:カスタくんの町家 座敷
■日程:8月7日(金)
■時間:18時30分から(19時30分から交流会)
■会費:一律 2,000円
■定員:約10名(完全予約制)*必ず、書籍をご持参ください。
■場所:カスタくんの町家
http://www.casta-kun.com/modules/casta/index.php?content_id=4 

■お申込・お問合せ:(株)カスタネット社会貢献室
E-MAIL contact@castanet.co.jp
TEL 075-662-7200 / FAX 075-662-7203



twitterでつぶやく fukurin23 at 09:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年07月18日

第103回神戸ベンチャー研究会月例会 行きたいけど行けません。 誰かないよう聞かせて。

第103回神戸ベンチャー研究会月例会(2009年7月度例会)
第24回神戸ベンチャー・プレゼンテーション大会のご案内

開催要領 日 時 2008年7月25日(土曜日)
プレゼン大会 18:00〜20:50(受付開始17:30〜)
交流会&懇親会 21:00〜22:30
場 所 プレゼン大会:神戸市産業振興センタービル9階会議室
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号
交流会:がんこ和食JR神戸店(ビエント神戸内)
プレゼン
発表15分、質疑応答5分 1.株式会社E.I.エンジニアリング 代表取締役社長 小川彰彦氏
〒651-0095 兵庫県神戸市中央区旭通2丁目10番18号
TEL:078-222-8250 FAX:078-222-8258 URL http://www.eie-e.com/index.html
2005年3月設立。エネルギーの現状分析と診断、設備の設計支援、エネルギーソフト開発、
ENEPRO21 Regular / Liteのライセンス提供

2.ニューブレクス株式会社 代表取締役 岸田欣増氏
〒650-0023 神戸市中央区栄町通1丁目1番24号 阪神栄町ビル
Tel: 078-335-3510 Fax: 078-335-3515 URL http://www.neubrex.jp/index.html
2002年11月設立。光ファイバを神経網として活用し、原子炉、プラント、パイプライン、ビル、
トンネルなどの構造物の疲労度(亀裂)を測定する非破壊測定機器・システムの開発、販売。

3.株式会社吉祥 代表取締役 赤木清美氏
〒650-0022 神戸市中央区元町通2丁目4番14号
Tel:078-332-1122 Fax: 078-332-1122 URL http://www.koubegyuu.com/
2年前にトラフグのお店から神戸牛専門の飲食店へ大きな転換をはかる。高級食材に特化した本店をはじめ、カジュアル業態の「grill KISSHO」、行列のできる屋台型店舗「かぶりつき神戸牛 吉祥」と、個性の異なる3店舗で知名度を上げてきた。そして今回、6月1日には三宮のセンタープラザ内に「bistro吉祥」がオープン。食文化を通じた地域貢献・活性化をモットーに挑戦は続く。

4.dimension-LEO 代表 イシザキナミ氏
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-8-4神戸市産業振興センター5階SOHOプラザ5-13
Tel: 090-9690-3572 URL http://dimension-leo.com
WEBサイトの企画・制作やDTPで、各種ツールをご提供。
オリジナルDVD制作サービスを提供する「Movie memory」オープン




twitterでつぶやく fukurin23 at 12:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年07月17日

第43回大阪ベンチャー研究会のご案内

第43回大阪ベンチャー研究会のご案内

各位

 梅雨の候、いかがお過ごしですか。さて、4月5月6月は3回連続で「地域活性化とベンチャー」をテーマに、いろいろな角度から、充実した内容で研究会を開くことができました。ご協力下さった皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。さて、7月8月9月は同じく3回連続で「先端技術とベンチャー」をテーマに開催します。第1回の7月度の要領は下記のとうりです。3人の経営者の方にご報告を頂き、その後、グループに別れて質疑応答を行い、最後に、グループの司会から議論のポイントを全員に報告します。研究会が終わった後も食事しながら個別的な交流と懇談を行います。このような研究会を開催することによる関西経済活性化への貢献とベンチャー経営者支援、あるいはインタビュー、等、大きな意義と多くの成果があると考えボランティアで開催しています。このような研究会に関心のある方、関係のある方は、誰でも参加できます。経営者、サラリーマン、学生、ベンチャー支援者、等、諸分野の方が参加されています。是非、仲間を誘ってご出席ください。ご案内申し上げます。                                                            代表 小西一彦  



                         記

    日時:2009年7月18日(土)13:30−16:30、その後、交流会&懇親会(会費は下記参照、会場受付でお支払い下さい)
    場所:エルおおさか(大阪府立労働センター)10階宴会場 地下鉄天満橋駅西300m徒歩5分(中央区北浜東3−14)

                         会場地図  http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html 参照                   

       

機‖茖栄堯13:30〜15:30 テーマ「先端技術とベンチャー」(プレゼンテーション)



 1.テーマ「天然素材で新型インフルエンザ対策商品の開発・販売」

報告者:岩井一夫氏(株式会社ジェイシーエス代表取締役)

 〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番24号TEL 06−6920−8890 

URL http://g-clean.com e-mail iwai@g-clean.com



株式会社ジェイシーエスは平成10年2月、京都で創業、その後、堺から大阪中央区に移転、現在に至る。事業は天然素材のヒノキチオールを用いた抗菌・消臭剤「Gクリーン」をベースに商品開発を行ってきました。おもに食品に関連する食中毒菌の防御が主事業で、病原性大腸菌O157,サルモネラやカビ類の除去製品を開発、販売を行ってきました。その過程で新規事業として3年前から鳥インフルエンザに効果のある製品の開発を行ってきました。本年、世界中を震撼させた新型インフルエンザは、鳥ではなく豚インフルエンザであったことから、専門家の間では裏をかかれたと言っています。しかしこの元は鳥インフルエンザであることはあまり知られていません。3年前から京都産業大学鳥インフルエンザセンターの大槻教授、大阪府立大学大学院と組んで鳥、ヒトインフルエンザに効果のある消毒剤の開発を行ってきました。2年前より、農水省の補助金をいただき昨年開発に成功し、商品化を行ってきました。ベンチャーの最大の山場である販売をどうするかが、テーマとなっています。そのあたりを発表したいと考えています。なお、弊社は大阪府立大学発ベンチャー企業です。



2.テーマ「先端技術を使った、CO2&コスト削減」

報告者 河内康由紀氏(コスト削減環境経営革新研究会 CSKK 代表)

 所在地 〒561-0893 大阪府豊中市宝山町5-13

 直通 090-3973-5089 TEL 06-6855-8669 FAX 06-6855-8669

 URL http://www.costsakusaku.net/ e-mail info@costsakusaku.net



昭和47年大阪府豊中市生まれ。大阪学院大学を卒業後、金融機関を経て父の経営するキャラクターライセンス業を行う。その後、中小企業振興を行う公的機関職員を経て今年4月、コスト削減環境経営革新研究会(CSKK)を設立。事業内容は、企業のコスト削減・CO2削減に関するコンサルタント業務・従業員教育やセミナー。(具体的には、エネルギー・通信・賃料・運送・税務など事業に掛かるあらゆるコスト・CO2の見直し。)改正省エネ法、温対法に関する相談と対策。店舗および事務所の開設に関するコンサルタント業務。コスト削減・CO2削減に関する商材・機器、サービスの商品化相談。今回は「先端技術を使った、CO2&コスト削減」と題してエネルギー削減における先端技術の活用をお伝えします。



3.テーマ「位置情報付ビデオ映像取得・閲覧システム“GARC”(ガーク)の紹介」



   報告者:廣瀬尚三氏(株式会社エルゴビジョン代表取締役社長)

      本社:532-0011大阪府大阪市淀川区西中島3-9-12、空研ビル5F http://www.ergovision.co.jp/



     1987.3 大阪大学基礎工学部生物工学科卒業、1989.3 大阪大学大学院基礎工学研究科物理系専攻生物工学分野修

   了(工学修士)、脳神経科学、主に脳の可塑性に関する研究を行う。1989.4 株式会社オージス総研入社(大阪

   ガスグループ)人間工学、人工知能、橋梁計測ロボット、地中探査レーダー画像解析等 のソフトウェアの研究

   開発に従事、1992-93 米カーネギーメロン大学ロボティックス研究所 Visiting Scientistとして在籍、顔画像の認

   識、表情の研究等を行う、2003,4 デジタルヒューマン技術協議会運営委員就任、2005.6 株式会社オージス総研

   退職、2005.7 株式会社エルゴビジョン設立 代表取締役就任。

   ハイビジョンビデオ映像、GPS位置情報、地図情報等を融合し、 道路や鉄道の維持管理に必要なデータ収録、

   閲覧・編集・計測、 データベース化までをパッケージングした商品を販売している。 維持管理業務の大幅な

   効率化、コストダウンが可能。



供‖茖寡堯15:30〜16:30 「先端技術とベンチャー」(グループディスカッションと概要報告)



    3つのグループに分かれて、報告者を囲んで深堀でディスカッションします。その後、グループ司会者が概要を全体に発表します。



掘仝鯲会・懇親会:16:40〜18:30 



      電話 06-6942-0001 http://www.l-osaka.or.jp/pages/party.html

   *研究会参加費:一般の方は1.000円、会員、学生は500円

   *交流会&懇親会費:社会人は2500円、学生2000円(いずれも受付は会場にて)

   *今回は会場の予約ミスで開催はエルおおさかの懇親会場になってしまいました。なるべく懇親会にもご参加ください。

 

検,完篤



    当研究会の会員の皆様は、当研究会と姉妹関係にある神戸ベンチャー研究会(http://kobeventure.com毎月第4

   土曜日開催)にも、会員なみの条件で参加することができます。いずれかの研究会にご入会下さい。年会費は

   いずれも5000円です。入会されますと、年間で計24回の研究会に、毎回、500円で出席することができます。

   その他にも会員の方には特典があります。入会受け付けは随時行っています。世話人まで、ご相談ください。



★8月の大阪ベンチャー研究会は8月29日(土)、9月は9月19日(土)です。会場はドーンセンターです。

 

*研究会へのお問い合せ、出欠のご連絡は、下記(世話人)迄

     *小西一彦(追手門学院大学経営学部教授 konishik@res.otemon.ac.jp )

       *井上元久(株式会社 アルファ経営システム研究所代表取締役所長 alfa-consultant@nifty.ne.jp

     *中村政温(中村公認会計士事務所 公認会計士・税理士) masa.nakamura728@topaz.ocn.ne.jp


twitterでつぶやく fukurin23 at 14:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年07月02日

淡水魚ミュージアム雑魚寝館 館長 亀井哲夫氏の雑魚寝館イベント

日 時 : 2009年 7月11日 (土)  午後5時〜8時

講 師 : 淡水魚ミュージアム雑魚寝館 館長 亀井哲夫氏

会 場 : 淡水魚ミュージアム 雑魚寝館
      堺市香ヶ岡町1-10-8 TEL 072-233-8831
      南海高野線浅香山駅から徒歩2分     
会 費 : 一般6,500円 
(講演と味吉兆のお弁当・黄桜蔵出し酒かすチーズケーキ・珈琲or紅茶付き)                 

熟塾では2009年5月に岡山の児島湾へ大阪商工会議所の二代目会長・藤田伝三郎氏が40年にわたり手掛けた干拓事業について学び、児島湾の備前入江のアオ鰻を食するバスツアー企画を実行しました。

アオ鰻についての情報を頂いた亀井哲夫氏は、追手門学院大手前中・高校校長を経て大手門学院の教育参与として活躍する傍ら、二十数年前自宅の石鉢にわくボウフラ退治のためメダカを飼育して以来淡水魚に一目惚れ。趣味が高じて自宅の庭に大小70もの水槽を並べ日本在来種の淡水魚約60種1000匹を展示して“雑魚寝館”と称して一般にも無料公開されています。

都市開発に伴い、かつては夏の子供たちの水遊びの場であった大和川が日本で一番汚い一級河川とランク付けされるなか、今大阪の淡水魚たちはどんな暮らしをしているのでしょうか?!

先ずは水槽の中で涼しげな顔をして泳いでいる日本各地の淡水魚たちの姿を観察し、魚をモチーフにしたアートやクラストを鑑賞後、亀井先生から大阪の河川に棲んでいる淡水魚たちの現状や鰻料理の謎についての講演を拝聴。大阪の淡水魚たちの命を次の世代に伝えることができるでしょうか?!

講演後には、川の中にいるように涼しげに泳ぐ淡水魚に囲まれながら、暑気払いに亀井先生お勧めの「味吉兆」のお弁当を楽しみ、食後にはフランス産チーズと天然アミノ酸の宝庫である酒粕との新しい出会いが絶妙なハーモニーを奏でる蔵出し酒粕チーズケーキに、亀井先生が淹れる珈琲(カリブ海の失われた宝“ヘイシャンブルー”)か紅茶(英国貴族を絶賛させた東洋の神秘な香り“ラプサスーチョン”)をゆっくり味わいます。

団扇片手に夕涼みがてらに、お越しください。




twitterでつぶやく fukurin23 at 11:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年06月26日

私の中学の同窓会長・杉本勝徳弁理士のイベントを紹介します。

  皆様

 私の中学の同窓会長・杉本勝徳弁理士のイベントを紹介します。

 絶対損はないイベントです。

 三村量一・東京高等裁判所判事は、
 (元・知的財産高等裁判所判事)

 あの有名な青色発光ダイオードの発明者
 中村修二先生の第一審判決を書かれた方です。

 発明の代価をめぐり論争になりましたね。



http://www.kjpaa.jp/ev/090627.html

日 時 平成21年6月27日(土) 13:00〜17:00(開場/12:00)

会 場 大阪ビジネスパーク円形ホール(大阪府大阪市中央区城見2−1−61)
アクセスはこちら

内 容 「知財リスクマネジメント〜侵害訴訟の現場から〜」
● 第1部 基調講演 13:00〜14:15
「特許侵害訴訟の現状と対策
−将来の侵害訴訟を見据えた企業活動のありかた−」
講演者: ・三村量一 氏 東京高等裁判所判事(元・知的財産高等裁判所判事)

講義概要:
永年にわたって裁判所において知的財産関係訴訟に携わってきた講演者が、
・ノウハウと特許出願の選択
・侵害訴訟を想定した明細書の記載方法
・先使用の立証のための事前準備の方法
・差止仮処分申立と侵害訴訟提起の選択
・侵害訴訟における攻撃防御方法
・侵害行為の立証と企業秘密
・侵害訴訟と無効審判の関係
・損害額の立証をめぐる攻防
などの点について、特許侵害訴訟の現状を紹介するとともに、侵害訴訟を想定した事前の企業活動や、訴訟当事者となった場合の企業の対応策を解説いたします。
● 第2部 パネルディスカッション 14:30〜17:00
「企業の知財リスクにどう対処するか」
パネリスト(順不同):
・三村量一 氏 東京高等裁判所判事(元・知的財産高等裁判所判事)
・茶園成樹 氏 大阪大学大学院高等司法研究科教授
・樋口佳成 氏 大塚製薬株式会社法務部知的財産顧問
・青木 潤 氏 パナソニック株式会社IPRオペレーションカンパニーライセンスセンター
法務チーム チームリーダー/弁理士
コーディネーター:
・杉本勝徳 氏 杉本特許事務所所長/弁理士


twitterでつぶやく fukurin23 at 16:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年06月21日

ネクタイ締めて行こう。第102回神戸ベンチャー研究会月例会

ネクタイ締めて行こう。
第102回神戸ベンチャー研究会月例会(2009年6月度例会)のご案内

テーマ:「産学連携とベンチャー」

主催 神戸ベンチャー研究会
協賛 大阪ベンチャー研究会
    有限責任中間法人兵庫エンジェルズ・フォーラム
後援 財団法人神戸市産業振興財団
    財団法人ひょうご産業活性化センター
    社団法人関西ニュービジネス協議会
    はりま産学交流会

日時:2009年6月27日(土)18:00〜20:50 (受付開始17:30〜)
場所:神戸市産業振興センター9階会議室
      


   先月の例会は、新型インフルエンザの感染拡大防止の観点から、やむを得ず中 止いたしました。ご参加を予定されていた皆様には、ご期待に沿えず、申し訳あ りません。設立以来、毎月欠かさず例会を開催してきて4月例会でちょうど百回 目を迎え、また新たな一歩を踏み出そうとした矢先の中止で、水を差されてしま いましたが、6月からまた気を取り直してやっていきたいと思います。
  今月の例会は、2人の講師をお迎えして講演会を開催いたします。お一人目は 、兵庫県商工会連合会統括応援コーディネーター兼地域資源活用・農商工連携アドバイザーの穴田喜代嗣氏に「地域資源活用&農商工連携等による新事業活動」につ いてご講演いただく予定です。2005年4月には「新事業創出促進法」「経営革新支援法」「中小創造法」を整理統合するとともに、異分野の中小企業がお互いの強みを持ち寄り連携して行う新事業活動「新連携」の支援を加えた「中小企業新事業活動促進法」が公布・施行されました。また、2007年6月に「中小企業地域資源活用促進法」が、2008年7月に「農商工等連携促進法」が相次いで施行されました。穴田氏には、ベンチャー企業にとってこれらの中小企業支援策の意義とその活用方法についてお話しいただく予定です。
  なお、経済産業省では、「経済危機対策」に基づき、も のづくり技術力の維持・強化のために、基盤技術開発支援や、試作品開発から販 路開拓等に至るまでの支援、公設試等による製品実証試験への支援を行なうため 、 総額705億円を第一次補正予算に計上し、現在国会審議中であり、既に各地で 支援施策の説明会が開催されております。ベンチャー企業にとってチャンスとな るこの「ものづくり中小企業支援策」についても穴田氏にお聞きしたいと思っております。
   お二人目は、先月ご講演いただく予定であった、龍野コルク工業株式会社代表取締役の片岡孝次氏を講師にお迎えして、「産学連携とものづくり」というテーマでご講演いただきます。2006年3月開催の第9回神戸ベンチャー・プレゼンテーション大会でもご報告いただきましたので、ご記憶の方も多いかと思います。同社は、1958年の設立以来、多くのターニングポイントを経験してきました。同社の社名の由来となった設立当初の"炭化コルク"から"発泡スチロール"へ、次いで"建材分野"への転換、そして、形状記憶クッションによる医療介護分野への参入です。こうした転換が企業の寿命を伸ばすばかりでなく、同社をオンリーワンの存在にしています。片岡社長は、「中小企業も、工夫をし、行動さえすれば、必ず道は開ける」 との信念で、はりま産学交流会などの研究会に積極的に参加し、情報発信・情報収集に努めております。
  片岡社長は現在、はりま産学交流会の副会長をされており、その立場から、はりま産学交流会の活動についてもお聞きする予定です。
  万障お繰り合わせの上、是非ご出席下さいますよう、ご案内申し上げます。
          代表世話人 阪本靖郎

参加費
研究会:会員・学生500円、非会員1,000円(大阪ベンチャー研究会会員様及び関西ニュービジネス研究会会員様も500 円です。)懇親会&交流会:会員・非会員とも3,000円

問合せ先
神戸ベンチャー研究会事務局(兵庫県立大学経営学部内 上瀬研究室 気付)
Phone:078-794-5948 Fax:078-794-6166(兵庫県立大学経営学部 上瀬 宛)    E-Mail:kamise@biz.u-hyogo.ac.jp

twitterでつぶやく fukurin23 at 14:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年06月19日

父の日前日 ネクタイを締めて参加したい 第42回大阪ベンチャー研究会のご案内

第42回大阪ベンチャー研究会のご案内

各位

  第42回大阪ベンチャー研究会を6月20日(第3土曜日)午後1時半から、地下鉄天満橋駅南5分「大阪府立総合女性センター(ドーンセンター)5階にて開催します。テーマは「地域活性化とベンチャー」です。発表して頂くのは、1)田中 伸明氏(株式会社田中務補商事ドリームサプライ事業部長)、2)笹倉 健太郎氏(株式会社タナハーティン代表取締役)、3)福崎文伸氏(近畿経済産業局 産業部 創業・経営支援課長)の皆様です。いずれも当地で価値のある取り組みをしておられ、関西の経済活性化に大きく貢献しておられます。研究会は、これまでと同様、第1部では、テーマに沿って講演を行って頂きます。次に、それを踏まえて、第2部では、皆様に、とくに関心を持たれたテーマに別れて頂き、グループ別に詳細に質疑応答を行って頂きます。最後に各グループの司会者(世話人)が第2部のディスカッションについて内容を整理し、再度、全員に報告を行います。研究会が終了した後は、近くのレストランで、もう一度、報告者を囲んで1時間半ほど、意見交換と懇親会(自由参加で)を行います。以上、テーマと報告者に関心のある方やこの研究会にご協力下さる方はどなたでも制限は致しません、知人・友人をお誘い合わせの上、遠慮なくご出席下さい。ご案内申し上げます。   小西一彦(大阪ベンチャー研究会 代表)   



                         記

    日時:2009年6月20日(土)13:30−16:30その後、交流会&懇親会(当日、会場の受付で申し込んで下さい)
    場所:大阪府立女性総合センター(通称、ドーンセンター)5階 地下鉄天満橋駅下車南へ徒歩5分

                         会場地図  http://www.dawncenter.or.jp/shisetsu/map.html 参照                   

       

機‖茖栄堯13:30〜15:30 テーマ「地域活性化とベンチャー」(プレゼンテーション)



 1.テーマ「夢・感動をテーマに第二創業」

報告者:田中伸明氏(株式会社田中務補商事 ドリームサプライ事業部長)

〒653-0033 神戸市長田区苅藻島町3丁目12番24号 TEL:078-681-4517 URL:http://dreamsupply.jp/

Email:info@dreamsupply.jp







 株式会社田中務補商事(たなかかねすけしょうじ)は靴の背骨にあたる部品、靴バネを製造販売する企業として、1964年に創業し1986年11月に設立した会社です。国内における靴バネのシェアは70%を超え、日産20万足にも上りましたが、1995年1月の阪神淡路大震災の発生とその頃から拡大した安い中国産靴の輸入で地域の靴関連企業の多くは事業縮小や倒産に追い込まれ、そして当社も靴関連の売上は減少の一途を辿りました。そこで2003年7月、第二創業としての「ドリームサプライ事業部」を設立し「夢・感動」をテーマに特許商品の企画と販売を計画しました。約2年間の開発期間を経て首尾よく「ドリームキャンドル」を開発・販売するようになりました。商品化できた「ドリームキャンドル」は、神戸らしいお洒落な商品を選定することで有名な「神戸セレクション」に認定され、驚きと感動をもって市場に受け入れられました。新しい商品の市場浸透と中国で製造する場合の困難という課題を抱えながらも、目下、この事業の拡大に努めているところです。今回は中小企業の第二創業について話します。(付記:研究会に参加された方全員に上代1200円の「ドリームキャンドル」が進呈されます。http://dreamsupply.jp/candle/index.html



 2.テーマ 「家族を見守る安全の扉−安心のある暮らしを創造、安全な地域社会の発展に貢献−」

報告者:笹倉 健太郎氏(株式会社タナハーティン代表取締役)

      〒590-0952  大阪府堺市堺区市之町東4丁2−6 田中ビル3F  
    TEL: 072-229-1815.. FAX: 072-229-1819 .      

    E-mail:info@tana-hartin.com HP: http://www.tana-hartin.com/



「社長の思い:私達は本気で防災を考えます。何故ならそれは命を大切にする定義そのものだからです」(上記のHPから)。防災品とインテリアがコラボレーションした日本初の壁中防災収納庫を開発しました。今後予測される地震などの災害に対して、どの家庭も備えは必要です。しかし、現在、まだ、対策が全くできていない人が多いのではないでしょうか。こういった現状に対して、当社は、壁中防災収納庫の提供を通じて防災対策の大切さや必要性を国民の全ての皆さまに訴え続けていきたいと思っています。これまでの防災品のイメージを一掃した画期的な防災対策商品ですので、必ずや皆さまの安全に寄与できるものと自負しています。上記HP参照。



 3.テーマ 「地域活性化と新しいビジネス支援」

報告者:福崎文伸氏(近畿経済産業局 産業部 創業・経営支援課長)

   〒540-8535 大阪市中央区大手前1−5−44 06-6966-6014 Fax06-6966-6078

   e-mail:fukuzaki-ayanobu@meti.go.jp URL:http://www.kansai.meti.go.jp

大阪市立大学法学部卒、平成15年4月経済産業省近畿経済産業局総務企画部広報室長、平成16年4月同局産業企画部地域振興課長、平成18年4月同局総務企画部地域活性化担当参事官、平成18年10月同局産業部創業・経営支援課長・地域資源活用促進、農商工連携、新連携、ジャパンブランド育成支援事業、新事業全国展開事業等により、関西各地の活性化事業を推進。ベンチャー・中小企業の創業・経営革新、販路開拓のための動画配信、関西IMネットワーク協議会事業などを支援。今回は最近の国の中小・ベンチャー支援の施策の紹介と具体的な経営の実践事例を講演して頂きます。



供‖茖寡堯15:30〜16:40 「地域活性化とベンチャー」(グループディスカッションと概要報告)



    3グループに分かれて、講演者を囲んで、深堀でディスカッションします。その後、グループ司会者が概要を全体に発表します。



掘仝鯲会・懇親会:17:00〜19:00 うまいもん処「くねんぼ] http://www.kunenbo.co.jp/



      電話 06−6942−4126 Fax06−6942−9298. ◆所在地 大阪市中央区大手前1−5−4 大手前ハイツ1階.

      *研究会参加費:一般の方は1.000円、会員、学生は500円

     *交流会&懇親会費:社会人は2500円、学生2000円(いずれも受付は会場にて)

 

検,完篤



    当研究会の会員の皆様は、当研究会と姉妹関係にある神戸ベンチャー研究会(http://kobeventure.com毎月第4土

   曜日開催)にも、会員なみの条件で参加することができます。いずれかの研究会にご入会下さい。年会費はいずれ

   も5000円です。入会されますと、年間で計24回の研究会に、毎回、500円で出席することができます。その他にも

   会員の方には特典があります。

 

*研究会へのお問い合せ、出欠のご連絡は、下記(世話人)迄

      *小西一彦(追手門学院大学経営学部教授 konishik@res.otemon.ac.jp )

       *井上元久(株式会社 アルファ経営システム研究所代表取締役所長 alfa-consultant@nifty.ne.jp

       *中村政温(中村公認会計士事務所 公認会計士・税理士) masa.nakamura728@topaz.ocn.ne.jp

       *平山 弘(阪南大学 流通学部教授)hirayama@hannan-u.ac.jp


twitterでつぶやく fukurin23 at 02:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年06月13日

京都のカスタ君の町家の勉強会へ 社会起業家の成功者・植木力氏 

 京都のカスタ君の町家の勉強会へ 

 社会起業家の成功者・植木力氏 

町家 ネクタイ 


twitterでつぶやく fukurin23 at 04:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年05月31日

拝啓 ネット通販界の『花屋の白鬼』こと拝啓 小川順子様

 拝啓 小川順子様

 今大和川側をチャリで走ってます。

 10時からの阪南大学の
 アメリカンフットボール部の練習に間に合うように。

 急がないと…

 村田さんも向かってくれるらしいです。

 順子さんも一生懸命歩かれていることでしょう。

 何も変わってないというか、
 またさらにネット通販界の『花屋の白鬼』としての
 さらなる活躍をご期待しております。
  

 春名竜太


twitterでつぶやく fukurin23 at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年05月28日

緊急連絡 5月30日土曜日に勉強会開催します。 ぜひお越しください。

 緊急連絡 5月30日土曜日に勉強会開催します。

 ぜひお越しください。

  皆様

 こんにちは。

 5月30日土曜日に、
 なんばの吉本興業の南側にある
 私のビルでネット関係の勉強会を行います。

 講師は私の師匠で、
 母の日に日本で2番目に売り上げを上げた
 小川順子氏です。

 http://www.rakuten.ne.jp/gold/webflora/

 皆様にギフトという点で近い分野ですし、
 女性なので使用と思いメールしました。

 参加者は、10人から15人くらい。

 私のうりうり同期を中心に半分くらいは
 全然関係のないが春名の友人起業家です。

 時間は17時からで。
 ある程度顔つなぎをして
 講演は18時20分から90分くらい。
 20時からは質問タイムで。
 その場で軽く食事と乾杯をして終了。

 希望者のみ2次会です。
 2次会から来る人もいます。

 興味あればメールください。
 電話の方が助かりますが、よろしくお願い致します。



twitterでつぶやく fukurin23 at 10:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年05月27日

神戸ベンチャー研究会 2009年6月例会第102回 たぶん行きます。

第102回神戸ベンチャー研究会月例会(2009年6月度例会)

テーマ:「産学連携とものづくり」

主催 神戸ベンチャー研究会
協賛 大阪ベンチャー研究会/有限責任中間法人兵庫エンジェルズ・フォーラム
後援 財団法人神戸市産業振興財団/財団法人ひょうご産業活性化センター/社団法人関西ニュービジネス協議会/はりま産学交流会

 先月の例会は、新型インフルエンザの感染拡大防止の観点から、やむを得ず中止いたしました。
ご参加を予定されていた皆様には、ご期待に沿えず、申し訳ありません。設立以来、毎月欠かさず例会を開催してきて4月例会でちょうど百回目を迎え、また新たな一歩を踏み出そうとした矢先の中止で、水を差されてしまいましたが、6月からまた気を取り直してやっていきたいと思います。
今月の例会は、2人の講師をお迎えして講演会を開催いたします。お一人目は、兵庫県商工会連合会連合会統括応援コーディネーター兼地域資源活用・農商工連携アドバイザーの穴田喜代嗣氏に「ものづくり中小企業に対する支援施策」についてご講演いただく予定です。経済産業省では、「経済危機対策」に基づき、ものづくり技術力の維持・強化のために、基盤技術開発支援や、試作品開発から販路開拓等に至るまでの支援、公設試等による製品実証試験への支援を行なうため、
総額705億円を第一次補正予算に計上し、現在国会審議中であり、既に各地で支援施策の説明会が開催されております。ベンチャー企業にとってチャンスとなるこの支援策について、穴田氏にご説明いただくことにしております。
 お二人目は、先月ご講演いただく予定であった龍野コルク工業株式会社代表取締役の片岡孝次氏を講師にお迎えして、「産学連携とものづくり」というテーマでご講演いただきます。2006年3月開催の第9回神戸ベンチャー・プレゼンテーション大会でもご報告いただきましたので、ご記憶の方も多いかと思います。龍野コルク工業株式会社は、1958年の設立以来、多くのターニングポイントを経験してきました。同社の社名の由来となった設立当初の"炭化コルク"から"発泡スチロール"へ、次いで"建材分野"への転換、そして、形状記憶クッションによる医療介護分野への参入です。こうした転換が企業の寿命を伸ばすばかりでなく、同社をオンリーワンの存在にしています。片岡社長は、「中小企業も、工夫をし、行動さえすれば、必ず道は開ける」 との信念で、はりま産学交流会などの研究会に積極的に参加し、情報発信・情報収集に努めておられます。片岡社長は現在、はりま産学交流会の副会長をされており、その立場から、はりま産学交流会の活動についてもお聞きする予定です。
 万障お繰り合わせの上、是非ご出席下さいますよう、ご案内申し上げます。
                                           
      代表世話人 兵庫県立大学 副学長 阪本靖郎

開催要領

日 時 2009年6月27日(第4土曜日)

講演会:18:00〜20:50(受付開始17:30〜)
                     
交流会:21:00〜22:30(希望者のみ)

場 所 講演会:神戸市産業振興センター9階会議室
(神戸市中央区東川〓町1丁目8番4号)
         
http://www.kobe-ipc.or.jp/access/
    交流会:がんこ和食JR神戸店(ビエント神戸内)
         http://www.gankofood.co.jp/group/washoku/shop/jrkobe/index.html

講 演1:「ものづくり中小企業に対する支援施策」
    
講師:兵庫県商工会連合会統括応援コーディネーター兼地域資源
       活用・農商工連携アドバイザー 穴田喜代嗣氏

         http://www.shokoren.or.jp/

講演2:「産学連携とものづくり」
    
講師:龍野コルク工業株式会社代表取締役 片岡孝次氏

         http://www.tatsuno-cork.co.jp/

参加費 講演会:会員500円、非会員1,000円


(大阪ベンチャー研究会会員様及び関西ニュービジネス研究会会員様も500円です。)
    
交流会:会員・非会員とも3,000円

問合せ先 神戸ベンチャー研究会事務局
     (兵庫県立大学経営学部上瀬昭司研究室気付)
     E-Mail:kamise@biz.u-hyogo.ac.jp
Phone:078-794-5948 Fax:078-794-6166
(兵庫県立大学経営学部 上瀬宛)


--------------
神戸ベンチャー研究会事務局
〒651-2197 神戸市西区学園西町8-2-1
神戸学園都市キャンパス内
上瀬昭司研究室気付
Phone & Fax: 078-794-5948
E-Mail: kamise@biz.u-hyogo.ac.jp



twitterでつぶやく fukurin23 at 00:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年05月22日

神戸ベンチャー研究会 第101回5月例会の案内

第101回神戸ベンチャー研究会月例会(2009年5月度例会)
「産学連携とものづくり」のご案内

主催: 神戸ベンチャー研究会
協賛: 大阪ベンチャー研究会/有限責任中間法人兵庫エンジェルズ・フォーラム
後援: 財団法人神戸市産業振興財団/財団法人ひょうご産業活性化センター/社団法人関西ニュービジネス協議会/はりま産学交流会

  神戸ベンチャー研究会は先月の例会で第100回目を数えました。「ものづくりとベンチャー」を今年の年間研究テーマに据えて、今月から、また新たな一歩を踏み出す所存であります。さて、今月の例会は、龍野コルク工業株式会社代表取締役の片岡孝次氏を講師にお迎えして、「産学連携とものづくり」というテーマでご講演いただきます。2006年3月開催の第9回神戸ベンチャー・プレゼンテーション大会でもご報告いただきましたので、ご記憶の方も多いかと思います。同社は、1958年の設立以来、多くのターニングポイントを経験してきました。同社の社名の由来となった設立当初の"炭化コルク"から"発泡スチロール"へ、次いで"建材分野"への転換、そして、形状記憶クッションによる医療介護分野への参入です。こうした転換が企業の寿命を伸ばすばかりでなく、同社をオンリーワンの存在にしています。片岡社長は、「中小企業も、工夫をし、行動さえすれば、必ず道は開ける」 との信念で、はりま産学交流会などの研究会に積極的に参加し、情報発信・情報収集に努めております。
  片岡社長は現在、はりま産学交流会の副会長をされており、その立場から、はりま産学交流会の活動についてもお聞きする予定です。
  万障お繰り合わせの上、是非ご出席下さいますよう、ご案内申し上げます。
                           代表世話人 阪本靖郎
開催要領 日 時 2008年5月23日(土曜日)
講演会 18:00〜20:50(受付開始17:30〜)
交流会 21:00〜22:30
場 所 講演会:神戸市産業振興センタービル9階会議室
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号
交流会:がんこ和食JR神戸店(ビエント神戸内)
講演会 演題:「産学連携とものづくり」
講師:龍野コルク工業株式会社
     代表取締役 片岡孝次氏
参加費 講演会:会員500円、非会員1,000円
(大阪ベンチャー研究会会員様及び関西ニュービジネス協議会会員様も500円です)
交流会(懇親会):会員・非会員とも3,000円
問合せ先 神戸ベンチャー研究会事務局
(兵庫県立大学経営学部上瀬研究室気付)
E‐mail: kamise@biz.u-hyogo.ac.jp
Phone:078−794−5948
Fax:078−794−6166(兵庫県立大学経営学部 上瀬宛)

≪案内図≫
●講演会会場【神戸市産業振興センタービル9階】(http://www.kobe-ipc.or.jp/access/
  JR「神戸」駅より徒歩約8分
  阪神電鉄「西元町」駅より徒歩約10分
  神戸高速鉄道「高速神戸」駅より徒歩約15分
  市営地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅より徒歩約8分
  
●懇親会会場【がんこ和食JR神戸店】(http://www.gankofood.co.jp/group/washoku/shop/jrkobe/index.html


twitterでつぶやく fukurin23 at 00:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年05月15日

第41回大阪ベンチャー研究会のご案内

第41回大阪ベンチャー研究会のご案内

皆様

  第41回大阪ベンチャー研究会を5月16日(第3土曜日)午後1時半から、地下鉄天満橋駅南5分「大阪府立総合女性センター(ドーンセンター)4階大会議室」にて開催します。統一テーマは「地域活性化とベンチャー」です。発表して頂くのは、1)池谷綱記様(株式会社シティーライフNEW代表取締役社長)、2)松田泰英様(株式会社コウベ・プレシアス・パール代表取締役)、3)坂井公一様(元パナソニック衄焼蛎亮劵▲淵蹈LSI事業部主幹技師、現(財)大阪科学技術センターATAC会員)の皆様です。いずれも地域でユニークな取り組みをされていて、関西経済の活性化に大きく貢献しておられます。まず、第1部で、下記のテーマで発表を行って頂きます。次に、それを受けて、第2部として、グループに分かれて深堀で質疑応答を行います。その後、各グループの司会者(世話人)がディスカッションの内容を整理して参加者全員に報告します。第3部として、研究会の終了後、1時間半ほど、交流会&懇親会(自由参加で)を行います。テーマに関心のある方、研究会に協力して頂ける方は、是非、ご参加下さい。ご案内申し上げます。                                        小西一彦



                         記

    日時:2009年5月16日(土)13:30−16:30その後、交流会&懇親会(当日、会場の受付で申し込んで下さい)
    場所:大阪府立女性総合センター(通称、ドーンセンター)4階大会議室 地下鉄天満橋駅下車南へ徒歩5分

                     会場地図  http://www.dawncenter.or.jp/shisetsu/map.html 参照                   

       

機‖茖栄堯13:30〜15:30 テーマ「地域活性化とベンチャー」(プレゼンテーション)



 1.テーマ「ロハスが街を元気にする」

報告者:池谷綱記氏(株式会社シティライフNEW代表取締役社長、シティライフNEW編集長)
  〒566-0001 大阪府摂津市千里丘1-13-23
  TEL:06-6338-0640 FAX:06-6368-3505
  email:ikeya@citylife-new.com
  URL:http://www.citylife-new.com

1986年にフリーペーパー「シティライフ」を創刊。現在、毎月1日、北摂から阪神間で計60万部を発行されている。また、同誌をベースに、イベント事業や出版事業にも取り組まれている。とくに「LOHASフェスタ」は有名で、日本で最大のロハスのイベントです。『ロハスブック』はその報告集です。また、北摂・阪神の女性ベンチャー88人を紹介した『朱夏』や『ランチに行きましょう!』、『北摂・阪神グルメ280軒』など、フリーペーパーに関連した図書類を数多く出版されています。高い志と素早い行動など、ベンチャー型の経営者としての特質が多数感じられます。今回はロハスを中心に講演されます。


 2.テーマ 「神戸ブランドにこだわったカジュアルパールアイテムの開発」

報告者:松田泰英氏(株式会社コウベ・プレシアス・パール代表取締役)
  〒650-0033 神戸市中央区江戸町98-1 東町・江戸町ビル6F
  Tel: 078-333-8071 Fax: 078-333-8070
  e-mail: kobe-p-p@portnet.ne.jp
  URL: http://www.portnet.ne.jp/~kobe-p-p/homej.htm



創業 1949年4月 設立 1992年4月 資本金 1000万円 従業員数 9名 営業内容 真珠製品全般の加工・輸出・販売・小売 ショップ パール・パール・コウベ 神戸三宮店 Web 神戸のファッションサイト「Kobetty」 http://www.kobetty.com/ 「私達は、夢と美しさを創造し、世界中のお客様に質の高い満足を提供することを目指します。私達は、常に仕事ができる環境、自然、健康に感謝の気持ちをもって、根気よく仕事に取り組みます。私達は、より大きなお客様の満足と、より働きがいのある会社への発展のため、常に新しい事へ挑戦し続けます。」が経営理念。加盟団体 神戸商工会議所 大阪府中小企業家同友会 日本真珠振興会 日本真珠輸出組合 パールシティ神戸協議会 NPO「ひと粒の真珠」 起業家の会「エジソン村」 ニュービジネス創生研究会 兵庫県物産協会 など。

 3.テーマ 「AVとPCの最新動向」

報告者:坂井公一様(パナソニック株式会社OB、(財)大阪科学技術センターATAC会員)



ATACは、大企業の定年退職者を中心に、長年にわたって蓄積していた知識や経験を生かし、また幅広い人脈を活用して中堅・中小企業の支援に生き甲斐を感じて活動しているメンバーで構成されている組織です。坂井氏は、特にパソコン、インターネット、通信、AV、半導体等のICT分野、および知的財産権に詳しい。今回はアナログ停波、次世代移動体通信への移行、およびWEB3.0と称されるインターネットの大きな変動期に、新たな事業機会が発生する可能性について講演されます。 URL:http://www.atac.ne.jp/



供‖茖寡堯16:30〜17:30 「地域活性化とベンチャー」(グループディスカッション)



    3グループに分かれて、講演者を囲んで、深堀でディスカッションします。その後、グループ司会者が概要を全体に発表します。



掘仝鯲会・懇親会:17:00〜19:00 うまいもん処「くねんぼ] http://www.kunenbo.co.jp/



      電話 06−6942−4126 Fax06−6942−9298. ◆所在地 大阪市中央区大手前1−5−4 大手前ハイツ1階.

     *研究会参加費:一般の方は1.000円、会員、学生は500円

     *交流会&懇親会費:社会人は2500円、学生2000円(いずれも受付は会場にて)

 

検,完篤



    当研究会の会員の皆様は、当研究会と姉妹関係にある神戸ベンチャー研究会(毎月第4土曜日開催http://kobeventure.com)にも、会員なみ    の条件で参加することができます。いずれかの研究会にご入会下さい。年会費はいずれも5000円です。入会されますと、年間で計24回の研究会に、毎回、500円で出席することができます。その他にも会員の方には特典があります。

 

*研究会へのお問い合せ、出欠のご連絡は、下記(世話人)迄

      *小西一彦(追手門学院大学経営学部教授 konishik@res.otemon.ac.jp )

       *井上元久(株式会社 アルファ経営システム研究所代表取締役所長 alfa-consultant@nifty.ne.jp

       *中村政温(中村公認会計士事務所 公認会計士・税理士) masa.nakamura728@topaz.ocn.ne.jp

       *平山 弘(阪南大学 流通学部教授)hirayama@hannan-u.ac.jp



twitterでつぶやく fukurin23 at 11:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
Profile
フェイスブックいいね。
つぶやきボタン
Twitter「つぶやく」ボタン
ツイッター
Categories
Recent Comments
Profile
Categories
Recent TrackBacks
Categories
Categories
Categories
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
「SEOツール:まるみえ」
SEOツール キーワード: URL
アクセス解析
人気サイトランキング