ネクタイ心理学

2010年03月13日

幽霊の正体見たり枯れ尾花のネクタイ 相手を見破るネクタイ心理学

 幽霊の正体見たり枯れ尾花のネクタイ 

 相手を見破るネクタイ心理学

 幽霊の正体見たり枯れ尾花
(ゆうれいのしょうたいみたりかれおばな)

 この言葉たまに不意に使ってしまう言葉なのですが、
 たぶん桂枝雀さんの落語のCDを聞いていて、
 耳に残った言葉です。

 演目はたぶん、幽霊の辻だったと思います。
 

 意味は、

 薄気味悪く思ったものも、
 その正体を知れば怖くも何ともないということ。

 枯れたすすきの穂が「枯れ尾花」。
 疑心暗鬼の目には、
 風になびく枯れ尾花も恐ろしい幽霊と映る。

 以上のような意味なのに、
 なぜか全然違う意味で
 『とうとう本性バレたね〜』という意味で使ってしまいます。

 ネクタイって意外と相手の本性が現れます。
 
 相手の本音を探りあてる
 ネクタイ心理学ってあったらいいですね。


twitterでつぶやく fukurin23 at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
Profile
フェイスブックいいね。
つぶやきボタン
Twitter「つぶやく」ボタン
ツイッター
Categories
Recent Comments
Profile
Categories
Recent TrackBacks
Categories
Categories
Categories
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
「SEOツール:まるみえ」
SEOツール キーワード: URL
アクセス解析
人気サイトランキング