フリーアナウンサー

2009年09月30日

世界のイチローの奥様のお姉様、  福島敦子さんに直接会っちゃった。。。

 世界のイチローの奥様のお姉様、
 福島敦子さんに直接会っちゃった。。。

 講演会の題目は、
 『私の取材手帳から』というタイトルでした。


 講演会の始まる前の控え室で福島敦子講師に、
 詩集も刊行されていたことを尋ねて、
 それが正に同姓同名の別人のケースだった。

 『永遠さん』福島敦子著(草原詩社)08/12がその詩集。

 似たような時期に
 フリーのキャスター福島敦子さんは
 別の書を上梓していた。

 こちらのタイトルは、
 鳩山首相が耳にしたら小躍りして喜びそうな書名。
 『愛が企業を繁栄させる〜
  ビジョナリーな経営者の共通原理』
  (リックテレコム)08/10

 フリー・キャスター福島敦子講師の
 近年の仕事のウェイトは

 企業経営者に対するインタビューが多い。

 事業経営者、アイディアの事業化をなし、
 夢を事業化して成功している人の姿勢は、
 単なる利潤の追求をこえているものがある。

 それを考えて
 また多くの経営者の話を聞いていて
 見えてきたのは、そこにあるのは愛だということ。

 生活の利便性を高める、
 生活者の生活の向上を図る、
 弱者に対する思いやりの籠ったサービスを提供する。

 内にあってはその業務を遂行してくれる、
 熱心に働いてくれる
 従業員やその家族への「愛」がある、とみる。

 また使命にも似た社会性・公共性も帯、
 生活の糧となる仕事の場を作り、
 納税の義務も果たすという行為は
 経済的合理性だけで説明するよりも、
 別の概念を用意した方が説明がし易い、
 それが「愛」だ、ということであろうか。

 
 写真を観客の誰とも撮らなかった
 福島敦子先生、たった一人撮って下さったのが、
 私だった。


 『大阪の方は押しが強いわね。。。』

 
 この日本語が全く嫌味がなかった。

 絶対に大阪にはいない、
 一歩も二歩も三歩も引いた感じの
 謙虚さは本当にさすがだった。

 
 約束したので写真はWEBでは載せれません。

 直接私の自慢話を聞いて下さった方、
 全員にもれなく現像した写真を、
 自慢げにお見せいたします。

twitterでつぶやく fukurin23 at 08:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
Profile
フェイスブックいいね。
つぶやきボタン
Twitter「つぶやく」ボタン
ツイッター
Categories
Recent Comments
Profile
Categories
Recent TrackBacks
Categories
Categories
Categories
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
Categories
Categories
カテゴリ別アーカイブ
「SEOツール:まるみえ」
SEOツール キーワード: URL
アクセス解析
人気サイトランキング